タイトル等
日本建築の自画像 探求者たちのもの語り
会場
香川県立ミュージアム
特別展示室、常設展示室3・4・5
会期
2019-09-21~2019-12-15
開催時間
9月~11月の毎週土曜日、9/22、10/13、11/3は夜間開館
観覧料
一般:1,200円 前売・団体:1,000円
概要
われわれがよく聞く『日本建築』とは、何なのか?そもそも、何が『日本的』なのか?
本展では、『日本建築』というイメージを、建築史家・建築家・地域の人々、という三つの視点による複数のまなざし=『自画像』として紹介します。設計図・写真に加え、建築模型や動画も用いた立体的な展示構成から、『日本建築』を取り巻く時代背景や思想にも注目します。さらに瀬戸内や沖縄といった地域から見える、『日本』のありようにも目配りすることで、改めて『日本建築』とは何かを問いかけます。
会場住所
〒760-0030
香川県高松市玉藻町5-5
交通案内
■ JR高松駅から 東へ900m
■ ことでん 高松築港駅から 東へ800m
■ ことでん 片原町駅から 北へ500m
■ ことでんバス「県民ホール前」下車 徒歩2分
◎ 岡山・愛媛・高知方面から
…高松自動車道 高松西ICより 車で約30分
◎ 徳島方面から
…高松自動車道 高松中央ICより 車で約25分
◎ 高松空港から
…JR高松駅まで リムジンバスで35分
ホームページ
http://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/
香川県高松市玉藻町5-5
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索