タイトル等
松本伸 写真展
distance 岩手の人 1,000人のポートレート
会場
岩手町立石神の丘美術館
会期
2019-04-20~2019-06-02
休催日
4/22(月)、5/7(火)、13(月)、20(月)、27(月)
開催時間
9:00~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般300円/大・高生200円/中学生以下無料
○4/20は午前11時より開場式を行い、正午より一般公開します ○屋外展示場はリニューアル工事中のため閉鎖中
○20名様以上の団体または岩手町民の方は2割引、75歳以上の方は5割引になります
○障害者手帳の交付を受けている方は無料、介助者(1名)は5割引になります
主催者
岩手町/岩手町教育委員会/岩手町立石神の丘美術館/(株)岩手町ふるさと振興公社
協賛・協力等
後援:岩手日報社/朝日新聞盛岡総局/毎日新聞盛岡支局/読売新聞盛岡支局/産経新聞盛岡支局/盛岡タイムズ社/IBC岩手放送/テレビ岩手/めんこいテレビ/岩手朝日テレビ/ラヂオ・もりおか/岩手町芸術文化協会
概要
1962年、岩手県盛岡市生まれの松本 伸は、岩手県立盛岡北高等学校、大阪芸術大学写真学科、STUDIO FOLIOを経て日比野武男氏に師事。1988年に帰郷し、Photo Studio P-BOXを設立。岩手県政広報誌「いわてグラフ」の表紙を長年担当するなど広告写真を中心にさまざまな写真を撮り続けてきました。
また、写真家としての仕事のかたわら、ライフワークとして県内各地で出会った普通の人々をモノクロで捉えたシリーズ「distance(距離感)」にも取り組んできました。
この展覧会では、およそ30年にわたり撮り続けてきた〈岩手の人〉を紹介します。
イベント情報
■対談 松本 伸(写真家)×菅原和彦(岩手日報社論説委員長)
4月20日(土)13:30~15:30/美術館ホール/聴講無料
対談終了後、展示室でギャラリートークもおこないます。観覧券をお求めの上、ご参加ください。

■松本 伸さんの写真講座 互いに撮りあうポートレート
5月12日(日)13:30~15:30/美術館ホール集合
参加無料・要事前申込
定員:2人1組で10組(20名)
持ち物:申し込み1組でデジタルカメラ1台を持参(スマートフォン不可)
内容:親子・カップル・お友達…2人組みでお互いのポートレートを撮影してみましょう。参加を希望する方は美術館にお申し込みください。申込みは4/21(日)午前9時から先着順に受付します。
ホームページ
http://blog.ishigami-iwate.jp/?eid=977
会場住所
〒028-4307
岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
交通案内
お車でお越しの場合
・東北自動車道 滝沢ICより国道4号を二戸方面へ約30分
・駐車は「道の駅・石神の丘」へ

電車でお越しの場合
・東北新幹線またはいわて銀河鉄道「いわて沼宮内駅」下車 徒歩約10分
ホームページ
http://museum.ishigami-iwate.jp
岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索