タイトル等
文化勲章受章者・「紬織」の人間国宝にして随筆家
志村ふくみ展
―滋賀県立近代美術館コレクションを中心に―
会場
茨城県近代美術館
会期
2019-04-06~2019-06-02
休催日
月曜日。ただし4月29日(月)、5月6日(月)は開館。5月7日(火)休館。ゴールデンウィーク中(4月27日<土>~5月6日<月>)は無休
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入場は午後4時30分まで)
観覧料
一般1,080(980)円/満70歳以上540(490)円/高大生850(720)円/小中生480(360)円
※( )内は20名以上の団体料金
※障害者手帳・指定難病特定医療費受給者証等をご持参の方は無料。
※4月20日(土)は満70歳以上の方無料。
※土曜日は高校生以下無料
※茨城県立の美術館(近代美術館、天心記念五浦美術館、陶芸美術館)主催の展覧会で1年間に何回でもご利用いただける共通年間パスポート(一般3,090円/高大生2,060円/小中生1,030円)を各美術館にて販売中
主催者
茨城県近代美術館、NHKプロモーション
協賛・協力等
特別協力:滋賀県立近代美術館
後援:水戸市/朝日新聞社水戸総局/茨城新聞社/産経新聞社水戸支局/東京新聞水戸支局/日本経済新聞社水戸支局/毎日新聞社水戸支局/読売新聞水戸支局
概要
文化勲章受章者・「紬織」の人間国宝にして随筆家
大正13年(1924)に滋賀県近江八幡市に生まれた志村ふくみは、戦後まだ作家として織の作品を作る人が少なかった時代に染織の道を志し,今日に至るまでひたむきに創作活動を続けてきました。 平成2年(1990)には重要無形文化財「紬織」保持者(人間国宝)の認定を受け、平成27年(2015)には文化勲章を受章し、90歳を過ぎた現在も新たな制作に励んでいます。
志村作品の魅力は、植物染料で染めた絹糸による豊かな色彩のハーモニーにあります。志村は野山から採取した草木で糸を染めることを「草木の抱く色をいただく」と表現するほど植物を尊び、自然に対して純粋で真摯な創作姿勢を貫いてきました。
また志村は文筆家としても活躍し、昭和58年(1983)には『一色一生』により第10回大佛(おさらぎ)次郎賞を、平成5年(1993)には『語りかける花』で第41回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞しています。
滋賀県立近代美術館は、滋賀ゆかりの作家である志村の作品を多数所蔵しています。本展ではこのコレクションを中心とした約100点により、初期から近年にいたる志村の芸術を辿ります。自然と人間とのかかわりと、古典文学をはじめとする日本の文化に対する深い考察に基づき、染織界に新たな地平を切り開いた志村ふくみの作品を是非ご堪能ください。
イベント情報
|オープニングセレモニー参加者募集
日時:4月6日(土) 9:10~9:30 [50名様を無料ご招待]
会場:企画展示室前
申込:事前申込(下の申込方法をご覧ください)
申込締切:3月25日(月)必着

|講演会1 「志村ふくみの仕事 ~祖母から母へ、そして私~」
講師:志村洋子氏(染織家)
日時:4月6日(土) 13:30~15:00
会場:講堂
定員:先着250名(参加無料)
申込:事前申込(下の申込方法をご覧ください)
申込締切:3月25日(月)必着

|講演会2 「志村ふくみ―色と言葉の融合」
講師:佐治ゆかり氏(郡山市立美術館長)
日時:4月27日(土) 13:30~15:00
会場:講堂
定員:先着250名(参加無料)
申込:事前申込(下の申込方法をご覧ください)
申込締切:4月20日(土)必着

|染のワークショップ「色の香り」
講師:志村宏氏(染師)・都機工房
日時:5月11日(土) ①10:00~11:30 ②13:00~14:30 ③15:00~16:30
対象:高校生以上
会場:講座室
定員:各回先着12名
申込:事前申込(下の申込方法をご覧ください)、要企画展チケット
申込締切:4月27日(土)必着
材料費:1,500円

|織のワークショップ「きみも織物職人!」
紬織の仕組みを学び、ダンボールを使って簡易織機を作り、コースターなどを制作します。
講師:茨城県産業技術イノベーションセンター繊維高分子研究所職員
日時:5月25日(土) 10:30~15:00
対象:小学4年生~中学生(小学生は保護者同伴)
会場:講座室
定員:先着30名
申込:事前申込(下の申込方法をご覧ください)、要企画展チケット(保護者)
申込締切:5月14日(火)必着

[イベント申込方法]
●来館の場合…美術館の総合受付にある参加申込書にご記入。
●往復はがきの場合…①イベント名(セレモニー・講演会1・講演会2・染のワークショップ・織のワークショップのいずれか)、②希望者全員の氏名③住所④年齢⑤電話番号⑥返信用宛名面には住所氏名、を記入し当館「志村ふくみ展イベント係」まで送付。

|学芸員によるギャラリートーク
日時:4月14日(日) 14:00~
会場:企画展示室(申込不要、要企画展チケット)

|第1回ミュージアムコンサート♪
「春色の輝き~グラスハープに魅せられて」
日時:5月18日(土) 11:00~11:30、14:00~14:30
会場:エントランスホール
定員:各回150名(申込不要、参加無料)
出演:大橋エリ(グラスハープ)、後藤郁夫(ギター)

●詳しくは当館ホームページをご覧ください。

着物&紬織割引き
会期中着物をお召しの方、紬織のショール・かばん・ネクタイなどを身に付けている方は、団体料金で入場できます。
展示替え情報
会期中(5月7日<火>)に展示替えをします
ホームページ
http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/exhibition/kikaku/index_next.html
会場住所
〒310-0851
茨城県水戸市千波町東久保666-1
交通案内
【電車・高速バスをご利用の場合】
■水戸駅まで
◎ 電車 /
上野駅から JR常磐線、特急列車で約1時間、JR水戸駅下車。
◎ 高速バス /
JR東京駅 八重洲南口バスターミナルから、JR水戸駅まで約2時間。

■水戸駅から
◎ 徒歩 /
水戸駅南口から 約20分。
◎ バス /
水戸駅北口⑧番のりばから乗車約5分、「文化センター入口」にて下車。
◎ タクシー /
水戸駅南口から 約5分。

【車をご利用の場合】
常磐自動車道
水戸インターから、国道50号バイパス経由、約20分。
北関東自動車道
茨城町東インターから 約15分。
ホームページ
http://www.modernart.museum.ibk.ed.jp/
茨城県水戸市千波町東久保666-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索