タイトル等
いのちを考える
太田三郎と中学生たち
会場
伊丹市立美術館
会期
2003-08-09~2003-09-07
開催時間
10:00~18:00(入場は17:30まで)
観覧料
一般 500円(400円)
高・大学生 200円(160円)
小・中学生 無料
※( )内は団体料金
主催者
伊丹市立美術館、(財)伊丹市文化振興財団
概要
岡山県津山市在住の美術家・太田三郎(1950年生まれ)を講師に迎え“戦争”をテーマにワークショップから展覧会に繋げていきます。本展は、隣接する柿衞文庫との同時開催で、柿衞文庫では日本画家前田美千雄が戦争から国内に残した妻へ送った絵手紙の展示、美術館では地元中学生たちが太田三郎の指導による“戦争”をテーマにした作品を併せてご覧いただきます。
ホームページ
http://www.artmuseum-itami.jp
展覧会問合せ先
Tel.072-772-7447
会場住所
〒664-0895
兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20
交通案内
阪急伊丹駅より徒歩北東へ約9分 JR伊丹駅より徒歩北西へ約6分
阪急バス伊丹中央停留所より徒歩北へ約3分
阪神高速11号池田線 豊中北ICより約15分
名神高速 尼崎ICより約20分
中国自動車道 中国豊中ICより約20分・宝塚ICより約30分
専用駐車場なし(宮ノ前地下有料駐車場等をご利用ください)
ホームページ
http://www.artmuseum-itami.jp
兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索