タイトル等
2003イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
会場
板橋区立美術館
会期
2003-07-12~2003-08-17
休催日
月曜日(7/21は開館し翌日休館)
開催時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
一般 500円
高大生 300円
小中生 100円
※土曜日は小中高生は無料
※20名以上団体割引、65歳以上高齢者割引、身障者割引あり
主催者
板橋区立美術館
概要
イタリアのエミリア・ロマーニャ州の州都、ボローニャ市で毎年開催されている絵本原画コンクールの入選作品による展覧会です。イタリアでの開催は37回、板橋区立美術館での開催は23回を数えます。
このコンクールは、世界で唯一の児童書専門のブックフェア-「ボローニャ児童図書展」のイベントのひとつとして行われています。1967年に始まったこのコンクールは、子どもの本のために描かれた作品を5点一組にすれば誰でも応募することができるので、新人イラストレーターたちの登龍門としても知られています。
1994年より、ボローニャでの展示は「フィクション部門」と「ノン・フィクション部門」に分かれました。これまで日本での展示はフィクション部門のみでしたが、2001年に日本人作家が入選したことをきっかけとして「ノン・フィクション部門」の日本人入選作品を特別に展示に付け加えています。今年はノン・フィクション部門で3人、フィクション部門で14人の日本人作家が入選を果たしています。
世界中の絵本原画をみていると、その国の人ならではの作風や文化が絵に表れていることが感じられます。そうした様々な国の多様なスタイルの作品を一堂に見渡すことができる、というのもこの展覧会の大きな魅力です。絵本の原画だからといって、すべてが子ども向きのかわいらしい絵画ばかりではありません。時にはシニカルな視線や、シリアスな表現もあり、その一方で微笑ましいような作品もあります。また近年、CGによる作品も多く見受けられるようになりました。バラエティにとんだ絵本の世界をこの展覧会でお楽しみいただければ幸いです。
ホームページ
http://www.itabashiartmuseum.jp/art/index.html
展覧会問合せ先
板橋区立美術館 Tel.03-3979-3251
会場住所
〒175-0092
東京都板橋区赤塚5-34-27
交通案内
徒歩

・都営三田線「西高島平駅」下車 徒歩13分

・東武東上線「下赤塚駅」、東京メトロ「地下鉄赤塚駅」下車 徒歩25分


路線バス (所用時間約10分)

・東武東上線「成増駅」北口 2番のりばより
「(増17) 美術館経由 高島平操車場」行き「区立美術館」下車
※東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄成増駅」(5番出口)も利用可。

・都営三田線「高島平駅」西口 2番のりばより
「(増17) 美術館経由 成増駅北口」行き「区立美術館」下車

※美術館を経由しないバスもありますので、乗車前にご確認ください。
※美術館前に停まるバスは1時間に1~2本です。

※下記のバスもご利用いただけます。(下車徒歩5~6分)
・東武東上線「成増駅」北口1番のりばより
「(赤02)赤羽駅西口」行き「赤塚八丁目」下車 (所要時間6分程度)

※コミュニティバス「りんりんGO」もご利用いただけます。


タクシー
・東武東上線「成増駅」北口、都営三田線「高島平駅」西口より約5分
※「新高島平駅」「西高島平駅」には、タクシー乗り場がなく、つかまりにくいため、「高島平駅」からご利用ください。
ホームページ
http://www.itabashiartmuseum.jp/
会場問合せ先
テレフォンサービス 03-3977-1000
東京都板橋区赤塚5-34-27
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索