タイトル等
人間国宝・桂盛仁 金工の世界―江戸彫金の技―
会場
練馬区立美術館
2階展示室
会期
2018-12-01~2019-02-11
開催時間
10:00~18:00
(入館は17:30まで)
観覧料
一般300円、高・大学生および65~74歳200円
中学生以下および75歳以上無料(その他各種割引制度あり)
※一般以外の方(無料、割引対象者)は年齢等の確認できるものをお持ちください。
主催者
練馬区立美術館(公益財団法人練馬区文化振興協会)
概要
桂盛仁(かつら もりひと)(1944生)は長年に亘り練馬区に在住し制作を続けている、人間国宝に認定された金工作家です。
江戸時代初期から続く彫金の一派、柳川派の流れを汲み、明治・大正・昭和期にかけて、煙草入れなど装身具の彫金で大人気を博した二代豊川光長(とよかわみつなが)、桂光春(みつはる)を輩出した流派で、伯父である光春を継いだのが盛仁の父、桂盛行(もりゆき)(1914~96)となります。
父、盛行のもとで修行した桂盛仁は、打ち出しや彫金、象嵌(ぞうがん)、色絵等の技法を駆使し、日本伝統工芸展などで高い評価を得てきました。宮内庁買い上げ、文化庁長官賞を受賞するなど研鑽を積み、2008年に重要無形文化財「彫金」保持者(人間国宝)に認定されています。
昨今、明治期の卓越した工芸作品を“超絶技巧”と称し、ロストテクノロジーとしての評価がなされてきていますが、そうした工芸の技術が脈々と受け継がれてきていることは、柳川派、そして桂盛仁の金工を見ると明らかです。
本展は、桂盛仁の初期から近作までを通観するとともに、桂のルーツである、盛行、そして、光長、光春の作品も併せて展示し、今に生き続ける江戸彫金の技を再認識するものです。
イベント情報
[1]美術講座
「響け槌音!金属をたたいて器を作ろう!」
【A】2月2日(土)・【B】2月3日(日)10:30~17:00
会場:当館創作室
講師:田村尚子(彫金)
定員:中学生以上・各回8名(要事前申込・抽選)
費用:2,000円(材料費)
【申込締切】1月18日(金)必着
◎当日の観覧券が必要です。

[2]鑑賞プログラム
「トコトコ美術館Vol.26 テーマ:きんぞく」
1月26日(土)【A】10:30~12:00【B】14:00~15:30
1月27日(日)【C】10:30~12:00【D】14:00~15:30
会場:当館創作室 講師:当館学芸員
定員:3~6歳の未就学児+保護者
各回5組(要事前申込・抽選)
【申込締切】1月11日(金)必着
◎当日の観覧券が必要です。

[3]特別コンサート
12月22日(土)18:20~19:30
会場:当館ロビー
出演者:伊藤万桜(ヴァイオリン)・山崎早登美(ピアノ)
協力:練馬区演奏家協会
定員:50名(要事前申込・抽選)
費用:1,000円(本展観覧券付き)
【申込締切】12月7日(金)必着

<申込み方法>
①イベント名②住所③氏名(ふりがな)④年齢(学年)⑤電話番号を記入の上、往復ハガキまたはEメール(event-museum@neribun.or.jp)にて練馬区美術館へ。Eメールのタイトルは、「(希望イベント)申込」<例「○月○日美術講座」申込>と記載すること。
※1通のハガキ・Eメールで2名まで応募可(連名で記入)。[2]は1通につき1組(子ども1~2名+保護者1名まで)応募可。
※1つのイベントにつき1通のハガキ・Eメールで申込のこと。まとめての応募は不可。

[4]ワークショップ
「金属の板であそぼう!切ったり曲げたり穴を開けたり」
1月19日(土)
【A】10:30~11:30【B】13:30~14:30【C】15:00~16:00
1月20日(日)
【D】10:30~11:30【E】13:30~14:30【F】15:00~16:00
会場:当館ロビー 講師:当館学芸員
定員:小学生以上・各回8名(当日受付・先着順)
◎当日の観覧券が必要です。
◎ワークショップ当日の朝10:00から美術館受付にてお申込みください。

[5]本展作家、桂盛仁によるアーティストトーク
【技法編】12月15日(土)14:30~
【歴史編】1月12日(土)14:30~
会場:当館展示室
◎事前申込不要。当日の観覧券が必要です。
ホームページ
https://www.neribun.or.jp/event/detail_m.cgi?id=201809191537350843
会場住所
〒176-0021
東京都練馬区貫井1-36-16
交通案内
【鉄道】
西武池袋線 「中村橋」駅 徒歩3分
※改札は1か所です。改札を左に出て、線路沿いの道を石神井公園駅方面に130メートル先の右側です。

都心からも意外に近い!
・池袋駅から 16分 (西武池袋線 各駅停車利用)
・渋谷駅から 約30分 (東京メトロ副都心線直通 急行利用)
・有楽町駅から 約40分 (東京メトロ有楽町線直通 各駅停車利用)
・六本木駅から 約40分 (都営大江戸線利用、練馬駅で乗換)

【バス】
関東バス 「中村橋」停留所より 徒歩5分
・阿佐ヶ谷駅北口~中村橋 【阿01】系統 終点
・荻窪駅北口~中村橋 【荻06】系統 終点
・荻窪駅北口~練馬駅 【荻07】系統 「中村橋」下車
ホームページ
http://www.neribun.or.jp/museum.html
東京都練馬区貫井1-36-16
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索