タイトル等
デッサンは大切です 中島千波-花と山と人の屏風絵展-
会場
おぶせミュージアム・中島千波館
会期
2018-09-21~2018-12-04
休催日
会期中無休
開催時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般500円/高校生250円(中学生以下無料)
※障がい者手帳、療育手帳等をお持ちの方は半額、20名以上の団体1割引
主催者
おぶせミュージアム・中島千波館/小布施町教育委員会
協賛・協力等
後援/信濃毎日新聞社/SBC信越放送/NBS長野放送/TSBテレビ信州/abn長野朝日放送/須高ケーブルテレビ/須坂新聞社/北信ローカル・りふれ/FMぜんこうじ
概要
花鳥画、人物画、挿絵などさまざまなジャンルの作品制作を行う、小布施出身の日本画家、中島千波(1945~)。今回は花鳥画や近年取り組んでいる世界の独立峰のシリーズ、そしてライフワークの人物画を中心にしながら、そのデッサンとともに展示いたします。
カメラの発達により、現代では写真を撮ってそこから絵にすることは容易にできますが、中島千波はそれをしません。必ず現地に向かい、対象と向き合ってデッサンをします。その背景には、父であり日本画家であった中島清之の教えである、「暇さえあればデッサンをしなさい」という言葉があるのでしょう。
本展では、ほかにも新収蔵作品である「平家物語」の挿絵やおもちゃ絵も展示し、見応えのある内容となります。ぜひゆっくりとご鑑賞ください。
イベント情報
11.18SUN14:00- 参加費無料(入館料のみ必要)
作家によるギャラリートーク
これまでに訪れた海外の山々のデッサンの様子や現地での過ごし方について写真を見ながらお話をお聞きします。
ホームページ
http://www.town.obuse.nagano.jp/site/obusemuseum/nakazimachinamiten-2018.html
会場住所
〒381-0201
長野県上高井郡小布施町大字小布施595
交通案内
◎上信越自動車道 信州中野I.Cより 車で10分
◎上信越自動車道 小布施スマートI.Cより 車で5分
◎長野電鉄 小布施駅より 徒歩12分
ホームページ
http://www.town.obuse.nagano.jp/site/obusemuseum/
長野県上高井郡小布施町大字小布施595
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索