タイトル等
ジョージ・E・オー
会場
タカ・イシイギャラリー 東京
ビューイングルーム
会期
2018-10-19~2018-11-10
協賛・協力等
協力:The Gallery of Everything(ロンドン)
概要
タカ・イシイギャラリーは米国人陶芸作家、ジョージ・E・オー(1857 - 1918年)の個展を開催いたします。国内初個展となる本展では、1890年から1910年にかけて制作されたセラミック作品18点を展示いたします。

1857年、米国ミシシッピ州ビロクシに生まれたオーは、陶芸の歴史に大きな足跡を残した作家として知られています。自ら窯を造り、粘土を掘り、ひねりやくぼみ、波上の模様を施した紙のように薄い陶器を作成しました。アメリカ抽象表現主義の先駆者がそれまでとは異なる技法を用いたように、オーの作品もまた唯一無二であり、当時彼が使用したろくろを用いて同様の作品を再現できたことはこれまでありません。

81年から82年にかけて、オーは貨物列車に忍び込みニュー・オリンズをはじめ米国16州の都市を旅し、各地で多くの窯元を訪れました。83年に故郷ビロクシで自らの窯を開き、1918年に亡くなるまで1万点以上の作品を制作したと言われています。ジャスパー・ジョーンズが自らのペインティング作品のモチーフとして扱い、アンディー・ウォーホルやロバート・ラウシェンバークも所蔵したオーの作品は、メトロポリタン美術館(ニューヨーク)、ヴィクトリア&アルバート博物館(ロンドン)、ニューヨーク近代美術館、ロサンゼルス・カウンティ美術館などのコレクションに加えられています。94年には彼の名前を冠したアート&カルチャーセンターがビロクシに設立され、現在同施設はフランク・ゲーリーが新建屋を設計したオー・オキーフ美術館として知られています。
イベント情報
オープニング・レセプション: 10月20日(土)18:00 - 20:00
ホームページ
http://www.takaishiigallery.com/jp/archives/19297/
会場住所
〒106-0032
東京都港区六本木6-5-24 complex665 3F
ホームページ
http://www.takaishiigallery.com/
東京都港区六本木6-5-24 complex665 3F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索