タイトル等
【夏の展示】
沢瀉の風-故郷の土に生まれ、還る
会場
棟方志功記念館
会期
2018-06-19~2018-09-17
概要
棟方志功は1903年青森市に生まれました。1924年に上京してからは、戦時中は富山県に疎開し、戦後はまた東京に居を構え72年の生涯を閉じます。上京してからは青森に暮らすことはありませんでしたが、「あおもりは かなしかりけり かそけくも 田沼に渡る 沢瀉の風」と詠ったように心はいつでも、どの地にいても故郷・青森を想い、今は妻チヤと青森市に眠っています。夏の展示では生涯の拠り所であった故郷への想いが募る作品を主に紹介します。
会場住所
〒030-0813
青森県青森市松原2-1-2
交通案内

東北自動車道 青森中央インターから約15分

タクシー
新青森駅から約20分
青森駅から約10分
青森空港から約30分

飛行機
市営バス 青森駅行きへ乗車約35分、青森駅でバス乗り換え

JR
JR 新青森駅(新幹線)南口下車
市営バス①のりば「東部営業所」「県立中央病院前」へ乗車約25分
堤橋下車 徒歩約10分

JR 青森駅(在来線)下車
市営バス駅前③のりば「横内環状―青森駅」「中筒井経由昭和大仏」などへ乗車約15分
棟方志功記念館通り下車 徒歩約4分
市営バス駅前②のりば「国道経由東部営業所」へ乗車約12分
堤橋下車 徒歩約10分
詳しくは青森駅前、青森市観光交流情報センター内市営バス青森駅前案内所(017-722-6702)でお尋ねください。
ホームページ
http://munakatashiko-museum.jp/
青森県青森市松原2-1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索