タイトル等
うるわしき美人画の世界 ―木原文庫より―
会場
岩手県立美術館
会期
2018-06-30~2018-08-19
休催日
月曜日(7月16日、8月13日は開館)、7月17日
開催時間
9:30~18:00
(入館は17:30まで)
観覧料
[一般] 前売900円(当日 1,100円) [高校生・学生] 前売500円(当日600円) [小学生・中学生] 前売300円(当日400円)
[前売券販売所] ※販売は6月29日(金)まで
岩手県立美術館、指定プレイガイド 〔カワトク/アネックスカワトク/フェザン/イトーヨーカドー花巻店/東山堂書店/さわや書店本店/江釣子SCパル/メイプル/いわて生協/ローソン(Lコード:21649)/セブン-イレブン/岩手県庁生協〕

*20名以上の団体は前売料金と同額で観覧できます。
*療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、およびその付き添いの方1名は半額になります。
*生協組合員カードを提示される組合員およびそのご家族は前売料金と同額で観覧できます。
*企画展観覧券で常設展もご覧になれます(7月24日(火)-7月26日(木)は展示替えのため常設展はご覧いただけません)。
主催者
岩手県立美術館、岩手日報社、IBC岩手放送、公益財団法人岩手県文化振興事業団、艶美の競演展実行委員会
協賛・協力等
後援/一般社団法人岩手県芸術文化協会、岩手県商工会議所連合会、盛岡タイムス社、NHK盛岡放送局、テレビ岩手、めんこいテレビ、岩手朝日テレビ、エフエム岩手、ラヂオもりおか、岩手ケーブルテレビジョン、マ・シェリ、情報紙 ゆうゆう
企画協力/株式会社青幻舎プロモーション
概要
本展は、埼玉県在住の木原眞人氏が所蔵する近代日本画コレクション「木原文庫」の魅力をご紹介する展覧会です。木原氏は、少年期より近世・近代の文学に親しみ、職を得た後に、この時代の文学者の書跡や資料を収集し始めました。やがて日本画の線描の精妙さ、美しさに惹かれ、近代日本画、とりわけ美人画を多く収集するようになり、それが「木原文庫」と称されるようになりました。
第1部では木原文庫の粋である美人画の数々をご紹介します。江戸情緒を色濃く残す繊細な女性表現を得意とした鏑木清方(かぶらききよたか) や、大阪で活躍し、艶麗な美人画で知られた女流画家の島成園(しませいえん) の作品を中心に、江戸期から昭和期に至るさまざまな美人画を紹介しつつ、日本画における女性表現の魅力を探ります。
また、木原文庫には美人画のみならず、近代日本画の優品も多く含まれています。第2部として、明治、大正期の日本画の名手として知られる 横山大観(よこやまたいかん)、竹内栖鳳(たけうちせいほう)、冨田溪仙(とみたけいせん)らの風景画や花鳥画などにより、彼らが形成した近代日本画の大きな流れを辿ります。
なお、木原氏は実は岩手とは縁の深い人物でもあります。今回、東北では初めて木原文庫をご紹介する機会となりますが、木原氏が「第二の故郷」とする盛岡での本展開催にあたり、未公開の絵画作品や文学資料、そして刀剣なども特別にご出品いただきます。
コレクションから選りすぐりの約100点の作品を通じ、コレクターの美意識に触れながら、上品で優美な「木原文庫」の世界をご堪能ください。
イベント情報
講演会1
「美人画を楽しむ―三都の女性表現―」
講師:上薗四郎氏(笠岡市立竹喬美術館館長、本展監修者)
日時:2018年6月30日(土) 14:00-15:30
場所:ホール
*本展の観覧券または半券をお持ちの上、当日直接会場にお越しください。

講演会2
「描かれた日本髪と化粧の文化」
講師:村田孝子氏(ポーラ文化研究所シニア研究員)
日時:2018年7月7日(土) 14:00-15:30
場所:ホール
*本展の観覧券または半券をお持ちの上、当日直接会場にお越しください。

アート・シネマ上映会
『瀧の白糸』弁士伴奏付き無声映画上映
鏑木清方が挿絵を数多く手がけた小説家・泉鏡花(いずみきょうか)の原作を映画化した作品。
日時:2018年7月15日(日) 14:00-15:50
弁士:澤登翠氏 ピアノ伴奏:柳下美恵氏
場所:ホール 定員:180人(参加者多数の場合は入場制限あり)
*本展の観覧券または半券をお持ちの上、当日直接会場にお越しください。

ギャラリートーク
日時:7月6日(金)、7月27日(金)、8月10日(金)、8月15日(水)
いずれも14:00-(30分程度)
場所:企画展示室
*本展観覧券をお持ちの上、直接企画展示室にお越しください。

展覧会会期中はレストラン「パティオ」にて特別メニューをお楽しみいただけます。

美術館へ行こう!2018 SUMMER
7月21日(土)は全館あげてのイベントを開催いたします。(ギャラリートーク、コンサート、クイズラリー等)
ホームページ
http://www.ima.or.jp/exhibition/temporary/20180630.html
会場住所
〒020-0866
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
交通案内
盛岡駅 東口より
岩手県交通バス『盛南ループ200』乗車、「県立美術館前」下車
(左回り 盛岡駅東口バスプール⑩番乗り場 美術館まで約13分 200円)
(右回り 盛岡駅東口バスプール⑤番乗り場 美術館まで約31分 200円)

盛岡駅 西口から
・ 徒歩20分
・ タクシーで5分
ホームページ
http://www.ima.or.jp/
会場問合せ先
E-mail:info@ima.or.jp
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索