タイトル等
NHK大河ドラマ特別展
西郷どん
こんな男に会いたかった―
西郷隆盛が生きた時代の名品、上野に集結。
会場
東京藝術大学大学美術館
会期
2018-05-26~2018-07-16
休催日
毎週月曜日[7月16日は開館]
開催時間
午前10時~午後5時
[入館は閉館の30分前まで]
観覧料
一般(当日)1,500円 (前売)1,300円 (団体)1,200円
高校生・大学生(当日) 1,000円 (前売)800円(団体)700円
◆中学生以下は無料 ◆障がい者手帳をお持ちの方とその介助者1名は無料
◆団体料金は20名以上(団体観覧者20名につき1名の引率は無料)
◆前売券は5月25日[金]まで販売 ◆会期中は当日券のみを販売
◆チケット販売所:東京藝術大学大学美術館ホームページ、チケットぴあ(Pコード:991-575)、e+(イープラス)、ローソンチケット(Lコード:30329)など主要プレイガイド(手数料がかかる場合があります)
主催者
東京藝術大学、NHK、NHKプロモーション
協賛・協力等
協賛=NISSHA、ハウス食品グループ、ロート製薬
概要
明治維新から150年、2018年の大河ドラマの主人公は西郷隆盛です。
薩摩(鹿児島)一介の下級武士から身を起こし、明治維新を成し遂げた西郷隆盛。しかし、この稀代の英雄には、肖像写真が一枚も残っておらず、その生涯は多くの謎に包まれています。本展覧会は大河ドラマと連動しながら、西郷隆盛ゆかりの歴史資料や美術品などによって、「西郷どん」の人物像と激動の時代を浮き彫りにします。
西郷の風貌を最も忠実に伝えるとされる肖像画や、座右の銘を記した書「敬天愛人」。西郷がその婚礼に尽力した篤姫が所有していた華麗な調度品には多くの展覧会初公開品が含まれます。また幕府瓦解のきっかけとなった幕末の最重要資料「討幕の密勅」も登場。そして、あの有名な銅像「上野の西郷さん」の制作過程を物語る新出写真まで、西郷隆盛の魅力のすべてを味わいつくす展覧会です。
展覧会問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場住所
〒110-8714
東京都台東区上野公園12-8
交通案内
JR上野駅(公園口)、東京メトロ千代田線根津駅(1番出口)より徒歩10分
京成上野駅(正面口)、東京メトロ日比谷線・銀座線上野駅(7番出口)より徒歩15分
JR上野駅公園口から台東区循環バス「東西めぐりん」(東京芸術大学経由)で4分、停留所「東京芸術大学」下車(30分間隔)
ホームページ
http://www.geidai.ac.jp/museum/
東京都台東区上野公園12-8
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索