タイトル等
魔都の鼓動 上海現代アートシーンのダイナミズム
会場
熊本市現代美術館
ギャラリーⅠ・Ⅱ
会期
2018-09-22~2018-11-25
休催日
火曜日
開催時間
10:00~20:00
観覧料
一般:1,000(800)円
シニア(65歳以上):800(600)円
学生(高校生以上):500(400)円
中学生以下:無料
*( )内は前売/20名以上の団体/各種障害者手帳(身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、被爆者健康手帳等、付き添いの方1名も適用)、電車・バス1日乗車券等、JAF会員証、緑のじゅうたんサポーター証をご提示の方
* 前売券は9月21日(金)まで熊本市現代美術館で販売
* 10月12日(金)は開館記念日のため入場無料
主催者
熊本市現代美術館[熊本市、公益財団法人熊本市美術文化振興財団]、熊本日日新聞社、TKUテレビ熊本
協賛・協力等
助成:芸術文化振興基金、公益財団法人 花王 芸術・科学財団
後援:熊本県、熊本県教育委員会、熊本市教育委員会、熊本県文化協会、熊本県美術家連盟、NHK熊本放送局、J:COM、熊本国際観光コンベンション協会、エフエム熊本、FM791
概要
中国随一の経済都市・上海。近年、上海では地元政府の都市計画による後押しもあり、上海万博の跡地を中心にアート関係施設やイベントが続々と増加し、首都北京を上回る勢いで活発な文化芸術活動が行われています。大規模な国際展やアートフェアが開催されるほか、商業施設を含めた様々な日常空間の中でも実験的な展示や活動が日々行われるなど、街の至るところでアートシーンの活況が感じられます。

本展では、そのような現在の上海のアートシーンが成立するまでに歴史的に大きな役割を果たしてきた巨匠から新世代の若手まで、国内初紹介となる作家も含めた計13組をご紹介します。図抜けたスケール感の立体作品から先端技術を駆使した新メディア作品まで、刺激に満ちた作品の数々を通して、目まぐるしく変化する隣国のシーンの熱気を体感いただければ幸いです。
イベント情報
オープニング・パフォーマンス「激烈劇場:上海諸島」
開催日 2018年9月22日(土)
時間11:00-12:00
場所展覧会場内(激烈空間展示スペース)
料金・参加費要展覧会チケット
出演 シー・チン(石青)(予定) 言語:中国語(日本語通訳付き)
アーティストによって運営される「状況空間」(≒プロジェクト・プラットフォーム)である激烈空間の創設者が、激烈空間の仕事の方法と、上海の歴史・空間についてのスピーチ・パフォーマンスを行います。

オープニング・アーティストトーク
開催日 2018年9月22日(土)
時間14:00-15:30
場所ホームギャラリー、展覧会場内
料金・参加費無料(※会場内は要展覧会チケット)
登壇者 ダイ・ジエンヨン グオ・チャン ルー・ヤン ミァオ・イン シァオ・ロンホァ シー・チン(予定)
言語:中国語(日本語通訳付き)
出展作家が、自身の作品や活動について語ります。

「魔都の鼓動」展 ギャラリーツアー①
開催日 2018年9月23日(日)
時間15:00-15:40
場所展示会場内
料金・参加費要展覧会チケット
学芸員が展覧会の解説案内をします。

全作品網羅!スペシャルギャラリーツアー
開催日 2018年9月29日(土)
時間15:00-16:20
場所展示会場内
料金・参加費要展覧会チケット
本展企画者が全出展作品について解説案内をします。

「魔都の鼓動」展 ギャラリーツアー②
開催日 2018年9月30日(日)
時間15:00-15:40
場所展示会場内
料金・参加費要展覧会チケット
学芸員が展覧会の解説案内をします。

講演会「上海局面:都市空間、現代美術、観衆」
開催日 2018年10月7日(日)
時間14:00-15:30
場所ホームギャラリー
料金・参加費無料
講師ワン・イーチュエン(王懿泉) 言語:中国語(日本語通訳付き)
上海を拠点に活動するアーティスト/キュレーターが上海の現在のアートシーンについて紹介します。

ワークショップ「怪獣人間」
開催日 2018年10月13日(土)
時間14:00-17:30
場所キッズファクトリー
料金・参加費500円
定員先着6名(※要事前申込)
対象10歳以上
講師シァオ・ロンホァ(出展作家)
出展作家のシャオ・ロンホァによるワークショップ。参加者は日用品を組み合わせてコスチュームを制作し、オリジナルの怪獣に変身します。完成後、その怪獣の姿でStreet Art-Plex Kumamotoのイベント「エクストラヴァガンザ2018」のオープニングパレードに参加し、パフォーマーたちとともに下通商店街を練り歩きます。

「魔都の鼓動」展 ギャラリーツアー③
開催日 2018年10月14日(日)
時間15:00-15:40
場所展示会場内
料金・参加費要展覧会チケット
学芸員が展覧会の解説案内をします。

「魔都の鼓動」展 プレママ&ファミリーツアー
開催日 2018年10月20日(土)
時間10:30-11:10
場所展示会場内
料金・参加費要展覧会チケット(大人のみ)
定員7組(※要事前申込)
対象0~6歳の子どもと大人
0~6歳の子どもと大人、または妊娠中の方と家族や友人の皆さんと一緒に展覧会を楽しむツアー。学芸員が案内をします。

「魔都の鼓動」展 ギャラリーツアー④
開催日 2018年10月28日(日)
時間15:00-15:40
場所展示会場内
料金・参加費要展覧会チケット
学芸員が展覧会の解説案内をします。

CAMKレクチャーカレッジ
開催日 2018年11月3日(土)
時間14:00-15:30
場所ホームギャラリー
料金・参加費無料
講師佐々木玄太郎(熊本市現代美術館学芸員)
本展企画者が、中国の現代美術の歴史も紹介しながら本展について語ります。

「魔都の鼓動」展 ギャラリーツアー⑤
開催日 2018年11月11日(日)
時間15:00-15:40
場所展示会場内
料金・参加費要展覧会チケット
学芸員が展覧会の解説案内をします。
ホームページ
https://www.camk.jp/exhibition/shanghai/
会場住所
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町2-3
交通案内
・美術館入口(びぷれす熊日会館3階)までは、通町筋電停又はバス停から徒歩1分です。電車通り側歩道から、エスカレーター又はエレベーターをご利用ください。
・「びぷれす熊日会館」の駐車場(有料)は、数に限りがあります。できるだけ公共交通機関をご利用ください。

JR線をご利用の場合
・熊本駅から 市電またはバスで15分、通町筋下車
・新水前寺駅から 市電またはバスで10分、通町筋下車

航空機をご利用の場合
・熊本空港から 空港バスで40分、通町筋下車

高速自動車道をご利用の場合
・熊本インターから 車又は高速バスで30分、通町筋下車
ホームページ
https://www.camk.jp/
熊本県熊本市中央区上通町2-3
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索