タイトル等
風景の会 ~30年の歩み~
中部地方を代表する画家たちが、会派を超えて集い、画壇に新風を吹き込んだ熱い思い。
会場
古川美術館
会期
2018-05-26~2018-07-16
休催日
月曜日 ※但し、最終日7月16日は開館
開催時間
午前10時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
大人1,000円 高・大学生500円 小・中学生300円
※古川美術館、分館爲三郎記念館共通券です。
■土曜日は小中学生 入館無料
■その他、各種割引がありますので詳しくはHP、当日フロントでお確かめください。
チケットぴあ前売販売 販売期間:4月20日(金)~7月1日(日)◎Pコード:768-962
主催者
公益財団法人古川知足会 風景の会
協賛・協力等
共催 中日新聞社
後援 愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、スターキャット・ケーブルネットワーク株式会社
特別協力 松坂屋美術画廊
概要
風景の会は、《中部画壇に新風を》との思いで加藤金一郎が立ち上げ、会派を超えて上原欽二、平川敏夫らと創立したものです。第1回は創立記念展として開催後、第2回「木曽三川を描く」、第3回「街道を描く」と、年ごとにテーマを決めて開催しています。また日本を代表する富士をテーマとした「平成の富嶽百景」、中部地方から飛び出し北方四島をテーマとするなど意欲的な活動を続け、平成5年(1993)年には、愛知県芸術文化選奨文化賞を団体として受賞しました。
その《風景の会》は2015年に30回展を開催し、現在も自身の風景を求め向き合う作家たちが活躍しています。そこで古川美術館を会場に、≪風景≫をテーマに競い合う、全国的にも稀で意義深い会の30年余の歩みを振り返る特別企画を開催します。風景の会創立会員の加藤金一郎、上原欽二、平川敏夫から、現在会で活躍する作家まで、出品作や風景の会展図録の表紙絵作品などを展示します。《風景の会》が中部画壇に残してきた足跡とともに、それぞれの作家が追い求めた風景を紹介します。
イベント情報
作家による作品解説 (予約不要)
展覧会会期中の毎週土曜日に、風景の会会員が作品を解説します。
日時|5月26日(土)…10時~飯田史朗、加藤茂外次、斎藤吾朗、村山きおえ
6月2日(土)…13時30分~加藤勁、田内公望、松井和弘
6月9日(土)…13時30分~島橋宗文、竹原城文、長谷川仂、松谷慶子
6月16日(土)…13時30分~大島幸夫、中島佳子、平井誠一
6月23日(土)…13時30分~傍島幹司、塚本英一、森岡完介
6月30日(土)…13時30分~片山宏、加藤鉦次、鈴木喜家
7月7日(土)…13時30分~梅村孝之、木村光宏、中村英
7月14日(土)…13時30分~岩原良仁、加藤厚、菅沼鉄王、坪井孟幸
(作家名各日50音順)※作家都合で変更になる場合もございます。
参加費|無料(別途入館券必要)
会場|古川美術館展示室 1時間程度

特別企画
「風景の会~松井和弘・平井誠一と行く 豊川スケッチの旅」(要予約)
風景の会会員の松井和弘(創画会)と平井誠一(春陽会)と一緒に豊川でスケッチをした後、各地を見学します。
日時|6月5日(火) 9:00~17:30
定員|40名(先着順・お電話にてお申込み)
参加費|<パスポート会員>9,300円/<一般>9,600円、
持ち物:スケッチ用具一式(各自好きな画材をご用意ください、スケッチの所要時間は1時間程度です)
旅行実施|㈱トラベルコンシェルジュ 愛知県知事登録旅行業2-1286号
―当日のスケジュール―
9:15 古川美術館出発→豊川市旧東海道よらまいかん到着→東海道三十五番宿御油宿・三十六番宿赤坂宿スケッチ→豊川稲荷散策&昼食→豊川市桜ヶ丘ミュージアム「新収蔵品」展見学→豊田市美術館「ブリューゲル」展見学→17:10古川美術館着
※詳細については美術ツアーチラシをご覧ください。
※ツアー日程は天候等により変更することがございます。
※大型バスにて移動、当日の天候、交通状況等により到着時間が変更になる場合がございます。

学芸員によるギャラリートーク(予約不要)
日時|6月3日(日)・20日(水)・7月15日(日)各日14時~
参加費|無料(別途入館券必要)
会場|古川美術館

期間限定「ぐるり風景ふるせとPass」
風景画をテーマとした展示をしている瀬戸市美術館と古川美術館で相互割引を行います。古川美術館へご来館の方 古川美術館の下記対象展覧会の「チケット半券」を瀬戸市美術館の下記期間にご提示いただくと
瀬戸市美術館の入館料が2割引or瀬戸市美術館 収蔵作品絵はがきプレゼント(1枚)
<対象展覧会>
「風景の会~30年の歩み」5月26日(土)~7月16日(月・祝)
瀬戸市美術館へご来館の方 瀬戸市美術館の下記対象展覧会の「チケット半券」を古川美術館の下記期間にご提示いただくと
古川美術館入館料より200円引
大人1,000円▶800円 高大生500円▶300円 小中学生300円▶100円
<対象展覧会>
平成29・30年度市町村立美術館活性化事業 第18回共同巡回展 小杉放菴記念日光美術館所蔵
「絵画で国立公園めぐり―巨匠が描いた日本の自然―」6月16日(土)~7月29日(日)
会場住所
〒464-0066
愛知県名古屋市千種区池下町2-50
交通案内
【電車】
地下鉄東山線 池下駅1番出口より東へ徒歩3分
地下鉄東山線 覚王山駅1番出口より西へ徒歩5分

【市バス】
池下下車
(金山より)金山11系統/(大森車庫より)幹砂田1系統/(猪高車庫より)池下11系統/(猪子石団地より)茶屋12系統
ホームページ
http://www.furukawa-museum.or.jp/
会場問合せ先
052-763-1991
愛知県名古屋市千種区池下町2-50
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索