タイトル等
ガラスの植物園
会場
石川県能登島ガラス美術館
会期
2018-04-21~2018-07-22
休催日
5月15日(火)、6月19日(火)、7月17日(火)
開催時間
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
観覧料
個人(高校生以上)800円 団体(20名以上)700円 中学生以下は無料
主催者
石川県能登島ガラス美術館(公益財団法人七尾美術財団)
協賛・協力等
後援 七尾市教育委員会 NHK金沢放送局 北陸放送 石川テレビ放送 テレビ金沢 北陸朝日放送 エフエム石川 ラジオななお
概要
私たちは身近な草木から季節の移ろいを知り、新緑のみずみずしさ、咲き誇る花の美しさを愛で、花の散りゆく様に人生のあり様を重ねます。私たちの感情に寄り添いながら暮らしの様々な場面を彩る植物は、ガラス造形の世界でも、その魅力的な姿や生命力が作家の創造力を掻き立て、実に多彩な作品が生み出されています。ガラスに表れた植物の姿は、その精緻で力強い自然の造形への驚きや、儚く美しいものへの憧憬、様々な記憶や感情をも内包し、私たちの心の深部に触れてきます。新緑の季節にぜひガラスの植物たちをご堪能ください。
イベント情報
スペシャルワークショップ
身近な草花でつくるハーバリウム
●日時/5月4日(金・祝)、5月6日(日)
各日14:00~
●所要時間/約90分
●参加費/1000円
●定員/各日20名
要申込み(4/5~定員に達し次第締め切り)
※詳細は当館HPでお知らせします。
身近にある植物でナチュラルなハーバリウム(植物標本)を作ってみましょう。

教育普及事業
絵本のじかん~絵本で感じる作品世界~
●日時/7月15日(日)、10月7日(日)、11月24日(土)、3月21日(木・祝)
各日14:00~
●参加費/無料(別途入館料必要) ●対象/子どもから大人までどなたでも
※詳細は当館HPでお知らせします。
お申込みは不要です。絵本の読みがたりの後、学芸員といっしょに展覧会を見に行きましょう。
ホームページ
http://nanao-af.jp/glass/?page_id=4764
会場住所
〒926-0211
石川県七尾市能登島向田町125-10
交通案内
車で

北陸自動車道 金沢森本ICから のと里山海道に入り、徳田大津JCTから能越道の七尾方面に乗り換え、和倉ICで降りて左折します。
和倉から能登島大橋を渡り、県道47号線を直進、道の駅のとじま(交流市場)へ。
道の駅のとじま向いにある、丘の上の宇宙基地のような建物が美術館です。


電車とバスで

JR金沢駅から 七尾線に乗り換え、和倉温泉駅へ
能登島交通 路線バス 曲線「のとじま臨海公園行き」に乗車。(七尾駅前からでもバスに乗車できます。)「美術館前」で下車してすぐ。


タクシーで

和倉温泉駅から美術館まで、片道約20分。料金が高額になる場合がございますので、利用される際は運賃をご確認ください。


飛行機で

のと里山空港から美術館までは、車で約1時間。乗り合いタクシー「ふるさとタクシー」をご利用いただくとお得です。

小松空港からは、車で約2時間。最寄りのICから北陸自動車道に乗り、能登・七尾方面へお進みください。
ホームページ
http://nanao-af.jp/glass/
石川県七尾市能登島向田町125-10
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索