タイトル等
NorthWindProject2
Metamorphoseメタモルフォーゼ
石田貴裕 小野ハナ 鈴木研作
会場
岩手町立石神の丘美術館
会期
2018-09-29~2018-11-04
休催日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)
開催時間
午前9時~午後5時
(入場は4時30分まで)
●9月29日(土)は、午前11時から開場式を行い、正午より一般公開します
観覧料
一般 300円/大・高生 200円/中学生以下無料
●20名様以上の団体または岩手町民の方は2割引です
●75歳以上の方は5割引です 受付に年齢が確認できるものを提示ください
●障害者手帳の交付を受けている方は無料、介助者(1名)は5割引です
●屋外展示場はリニューアル工事のためお休みしています(~2020年春まで)
概要
9月29日(土)から11月4日(日)まで、石神の丘美術館では、【North Wind Project/北から吹く風2】〈Metamorphose〉石田貴裕 小野ハナ 鈴木研作を開催します。

2016年にスタートしたシリーズ企画「North Wind project/北から吹く風」は岩手にゆかりある若い世代の美術家をゆるやかなテーマのもとに紹介するものです。
この展覧会シリーズは、2006年から2015年にかけて5回にわたり開催してきた「石神の丘アートウォーク」の後継事業にあたり、隔年開催を予定しています。

初回(2016年)、「北から吹く風1〈私の風景〉小林志保子 杉本さやか たんのそのこ」につづく第2回展では、〈Metamorphose/メタモルフォーゼ〉をキーワードに石田貴裕(北上市在住)小野ハナ(盛岡市出身・神奈川県横浜市在住)鈴木研作(盛岡市在住)
の作品を紹介します。

〈Metamorphose/メタモルフォーゼ〉は変化・変容を表す独語です。この言葉は、例えば、自然界において幼虫が蛹そして蝶へと変わる様を、あるいは、満月をきっかけに人が獣や半獣に変わるような変身譚の一場面を表すものです。

蝶や人狼のようなドラマティックな変化ではないにせよ、私たちの体も新陳代謝により、細胞が知らずのうちに入れ替わっています。日々変化・変容する肉体と精神が生み出す作品がメタモルフォーゼするのは当然のことなのでしょう。
しかし当然とはいえ、それは不思議で魅力的なことでもあると思うのです。三者三様のメタモルフォーゼをぜひご覧ください。
イベント情報
【出品作家によるギャラリートーク】
9月29日(土) 午後1時30分~(60分程度)
作品について出品作家がお話します。
予約不要・聴講無料(ただし観覧券が必要です)
ギャラリートーク終了後、ホールにて出品作家を囲んでの
ティーパーティを開催します。
(石神の丘美術館友の会主催/参加無料)

【ギャラリーコンサート「松井利佳子 ピアノリサイタル」】
10月7日(日) 18時~/美術館ギャラリーホール
盛岡市出身・在住のピアニスト 松井利佳子によるピアノリサイタル。
ホームページ
http://blog.ishigami-iwate.jp/?eid=940
会場住所
〒028-4307
岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
交通案内
お車でお越しの場合
・東北自動車道 滝沢ICより国道4号を二戸方面へ約30分
・駐車は「道の駅・石神の丘」へ

電車でお越しの場合
・東北新幹線またはいわて銀河鉄道「いわて沼宮内駅」下車 徒歩約10分
ホームページ
http://museum.ishigami-iwate.jp
岩手県岩手郡岩手町五日市10-121-21
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索