タイトル等
ウッドワン美術館コレクション
THE 日本洋画150年展
~時空を超えてよみがえる画家の想いと情熱~
会場
浜松市美術館
会期
2018-04-14~2018-06-06
休催日
月曜日 4月30日(月)、5月7日(月)は開館
開催時間
午前9時30分~午後5時
(入館は午後4時30分まで)ただし4月14日(土)のみ午前10時開館
観覧料
一般:1200円(900円)、高校・大学生・専門学校生:800円(600円)、小・中学生:600円(450円)
()内は前売料金
※70歳以上の方、障がい者手帳等をお持ちの及びその介護者1名は当日料金の半額
※静岡県の小学生は「キッズアートプロジェクトしずおか」ミュージアムパスポートを提示で無料。
※団体割あり(20名以上は当日料金の2割引、80名以上は4割引)
※遠州鉄道【ナイスパス】を利用してバス・電車でのご来館の方は、当日料金の2割引(美術館、市役所、市役所南、浜松城公園入口、鹿谷町、遠州病院駅(電車)降車の方限定)
※各割引は併用できませんのでご注意ください。
主催者
浜松市、中日新聞東海本社、テレビ静岡
協賛・協力等
特別協賛:セキスイハイム東海
協力:公益財団法人 ウッドワン美術館 遠州鉄道株式会社
企画協力:株式会社 アートワン
概要
財団法人ウッドワン美術館は、総合木質建材メーカーの株式会社ウッドワンが所蔵する美術品約800点を展示・公開する美術館として、平成8年、広島県の廿日市に開館しました。同館の所蔵品は、近代絵画が充実しており、洋画では高橋由一、黒田清輝をはじめ、岸田劉生、藤田嗣治、梅原龍三郎など近代日本絵画を語る上で欠かせない作家の作品が多数所蔵されています。
日本洋画は、江戸時代末から西洋画を取り入れ明治初期には盛んに、西洋の表現方法が流入してくると多くの画家が、この新鮮な表現に自分の画風を求めていきました。洋画は新しく移入された西洋画をどのように日本の美と融合させていくかという画家の努力の集積を映し出しています。
本展では、日本の洋画の名作に絞り、明治から平成までの絵画を展示し、日本人が西洋画を取り入れ、これを日本絵画として育ててきた過程を示します。明治以降の近代日本美術史に大きな足跡を残し、洋画界に革新をもたらした巨匠から現代の話題の作家まで、美術史の概観ができる厳選した洋画79点を一堂に紹介します。観る者を魅了して止まない美の世界をご堪能いただけます。
また、今回は、浜松市美術館リニューアル企画として、日本の浮世絵から大きな影響を受けたフィンセント・ファン・ゴッホの初期作品《農婦》を特別公開いたします。
イベント情報
A ウッドワン美術館学芸員によるギャラリートーク(展示室での作品解説)
日時:4月14日(土)午前10時30分~午前11時15分(45分間)
講師:重藤嘉代氏(公益財団法人ウッドワン美術館学芸員)
集合場所:1階受付前
対 象:当日御観覧の方(事前申込不要)
参加費:無料(要観覧料)

B 講談会
講談師:田辺一邑氏(浜松市文化奨励賞受賞)
浜松市美術館初!!新作発表『近代洋画物語』
日時:4月29日(日)午後2時~午後3時(午後1時30分開場)
会場:2階講座室
定員:80名(先着順)
対象:どなたでも
参加費:無料(要観覧料)
※当日午前9時30分から正面玄関前にて1人1枚座席指定券を配布します。

C ワークショップ『木と木目と版画~素材と遊ぶ~』
講師:柏原崇之(TEN-TO)氏(浜松市在住 木工・家具作家)
日時:5月5日(土)午後2時~午後4時
内容:浮造り(ブラシで削り木目を浮き立たせて模様を作り出す技法)による自然が作り出すデザインを使い、立体から平面へと誰にでも描き出せる版画の体験
会場:2階講座室
定員:20名程度(要申込)
対象:年中~小学生(保護者同伴)
参加費:500円(要観覧料)
申込:メールかFAXにて、①氏名②住所③電話番号④年齢を明記の上、美術館へ送付
※4月8日(日)より、先着順にて受付開始。当選者には、4月21日(土)までに連絡します。

D 当館学芸員によるギャラリートーク(展示室での作品解説)
日時:5月9日(水)・5月27日(日)午後2時(30分間)
集合場所:1階受付前
対象:当日御観覧の方(事前申込不要)
参加費:無料(要観覧料)

毎週水曜日は思いやりトーク&キッズウェルカムデー
お子様やご友人とご一緒に、作品の感想などをおしゃべりしながら鑑賞できる日です。どうぞ周りの方への思いやりも忘れずにお願いします。
ホームページ
https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/ten_20180414.html
会場住所
〒430-0947
静岡県浜松市中区松城町100-1
交通案内
バス利用
JR浜松駅北口 (遠鉄バス)バスターミナル①番乗り場、乗車約8分「美術館」下車。

車利用
東名高速 浜松I.C.、浜松西I.C.から 約30分。
美術館駐車場、浜松城公園駐車場が通年ご利用いただけます。
特別展・企画展 開催中は浜松市役所駐車場もご利用いただけます。
ホームページ
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/artmuse/
静岡県浜松市中区松城町100-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索