タイトル等
榊原メグミ展
ふと・・ 記憶の中、旅した。
会場
Gallery:Shimada deux
会期
2018-03-03~2018-03-14
開催時間
11:00~18:00
(最終日は16:00まで)
概要
イロノコのこと
イロノコニコニコ イロノコハイハイ。2006年にここで生まれたイロノコ。
そしてその育て方に少しの助言をしたらしい。そのことを忘れずにすくすくと小学校6年生になる。そのイロノコたちが、たつの市の小学校で同い年の子どもたちと毎日笑顔を交わしている(注)。
「心の中の硬い結び目がゆんわり解けてくれたら嬉しい。」榊原の思いである。
いずれイロノコも恋をし、悩み、そしてまた成長する。その日を楽しみにしている。 島田誠
(注)地元企業の地域貢献によるプロジェクト。4年連続、5作品が審査を経て買い上げ、学校へ寄付されました。
イベント情報
―色と奏でと言の葉と。―
live painting & music & poetry reading.
3月10日(sat) 16:00~17:00
展覧会の会期中、ハピドラム奏者リーみずほと詩人花房あゆみを迎えライブペインティングのイベントをおこないます。
榊原メグミの生み出す色彩と繊細に紡がれる言葉と音色、そして見ている人たちの心の共鳴がつくりだす世界を、お楽しみください。
予約不要、無料
ホームページ
http://gallery-shimada.com/?p=5140
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
交通案内
JR・阪急三宮駅より徒歩約15分
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索