タイトル等
裸婦百態 展
会場
須坂版画美術館 平塚運一版画美術館
会期
2018-01-18~2018-03-19
概要
収蔵品より、平塚運一の晩年の代表作である《裸婦百態》を展示します。
運一は「裸婦に始まり、裸婦に尽きる」という信条をつねに持ち続けながら、裸婦像のデッサンにとりくみ、版画を試作しました。70歳を超えてから渡米し、1963年より制作された《裸婦百態》は100点におよぶ裸婦像版画とそれぞれに100点の自作の詩が添えられています。肌の弾力やその場に流れる空気、運一独自のユーモアあふれる表現をお楽しみください。
会場住所
〒382-0087
長野県須坂市野辺1386-8 (須坂アートパーク内)
交通案内
● 上信越自動車道 須坂長野東ICから 車で5km (約8分)
● JR「長野駅」から 長野電鉄特急15分 「須坂駅」下車。 タクシーで約8分
● 長野電鉄 須坂駅から 市民バス
<仙仁線>乗車約10分 「アートパーク入口」下車 徒歩約3分
<米子線>乗車約7分 「県民グランド」下車 徒歩約10分
ホームページ
http://www.culture-suzaka.or.jp/hanga/
長野県須坂市野辺1386-8 (須坂アートパーク内)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索