タイトル等
所蔵名品展
版画の魅力 PARTⅡ 国内編
会場
池田20世紀美術館
会期
2018-01-11~2018-02-27
休催日
毎週水曜日
開催時間
9:00~17:00
観覧料
一般1,000円 高校生700円 中・小学生500円
概要
当館のコレクションには油彩画や水彩画のほか、数多くの版画があります。今回は、その中からとっておきの国内の作品を紹介いたします。
版画は、描画、製版、刷りという3つの工程を経て作品になります。その工程の中で、直接描かれる油彩画や水彩画などとは異なった効果が生まれ、それが版画独特の魅力となっています。また版画には木版、エッチング、シルクスクリーンなど様々な技法があり、技法による表現の違いも魅力のひとつです。
本展では、銅版画で国際的に活躍した浜口陽三、版画のほか陶芸や映画などマルチに活躍した池田満寿夫、伊豆高原に住みながら明るい色彩で森の精霊の存在を感じさせる作品を描く谷川晃一、女子美創立100周年記念版画集「徳の華」の作品など約90点展示いたします。作家がそれぞれに技法を駆使し表現した版画作品をお楽しみください。
会場住所
〒414-0052
静岡県伊東市十足614
交通案内
<電車でお越しの方>

・JR「伊東駅」から
東海バス6番のりば「一碧湖経由 シャボテン公園」行きに乗り「池田美術館」下車
所要時間 約30分

・伊豆急「伊豆高原駅」から
東海バス1番のりば「一碧湖」または「伊東市民病院」行きに乗り「池田美術館」下車
所要時間 約20分
(伊豆高原駅からは運行本数が少ないのでご注意ください)

<お車でお越しの方>

・東名高速道路:厚木ICから
小田原厚木道路・国道135号線経由で
所要時間 約2時間

・東名高速道路:沼津ICから
伊豆縦貫自動車道・国道136号線(伊豆中央道・修善寺道路)・中伊豆バイパス経由で
所要時間 約1時間30分
ホームページ
http://www.nichireki.co.jp/ikeda/
静岡県伊東市十足614
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索