タイトル等
コレクション展2
死なない命
会場
金沢21世紀美術館
展示室1〜6(展示室5、光庭は11/11から)
会期
2017-07-22~2018-01-08
休催日
月曜日(ただし8月14日、9月18日、10月9日、10月30日、1月8日は開場)、9月19日(火)、10月10日(火)、12月29日(金)〜1月1日(月)
観覧料
一般=360円(280円) 大学生=280円(220円) 小中高生=無料 65歳以上の方=280円
※( )内は団体料金(20名以上)
主催者
金沢21世紀美術館[公益財団法人金沢芸術創造財団]
協賛・協力等
協力:金沢工業大学、首都大学東京
概要
人工知能や遺伝子工学の発達によって「生命の編集」「機械との共存」「不死」といった主題が注目されるよう になり、これまでの生命観や倫理観がいま問われています。今回の展覧会では、当館のコレクションから9 作家を選び、「命が死によって消え去る」という従来の生命観に対して「死なない命」のあり方について考え させる作品を紹介します。さらに4作家の生物を媒体とした1930年代から今日までのテーマに沿う表現を 加えることで「新たな生命を造形する意味」や「人工的な自然を生きることの可能性」など、当館所蔵作品の 意味を新たな角度から読み直し、生命の「いま」について考えます。
ホームページ
https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=45&d=1751&sn[]=day_from&st[]=4&sc[]=2017,07,99,99,99&sn[]=day_to&st[]=5&sc[]=2017,07
会場住所
〒920-8509
石川県金沢市広坂1-2-1
交通案内
JR金沢駅から
― バス
路線バス:
JR金沢駅バスターミナル 東口3番、6番乗り場より バスにて約10分
「広坂・21世紀美術館」にて下車すぐ。
東口8~10番乗り場より バスにて約10分
「香林坊 (アトリオ前)」下車、徒歩約5分。

まちバス (土・日・祝日のみ運行):
JR金沢駅バスターミナル 東口5番乗り場から 約20分
「金沢21世紀美術館・兼六園 (真弓坂口)」にて下車すぐ

城下まち金沢周遊バス:
JR金沢駅バスターミナル 東口7番乗り場から 約20分
「広坂・21世紀美術館 (石浦神社前)」にて下車すぐ

兼六園シャトル:
JR金沢駅バスターミナル 東口6番乗り場から 約10分
「広坂・21世紀美術館」にて下車すぐ

― タクシー
JR金沢駅 東口タクシー乗り場から 約10分

小松空港から
金沢駅まで、バス(スーパー特急)で約40分。
金沢駅より 上記路線バスに乗換。

北陸自動車道から
金沢西ICから 約20分
金沢東ICから 約20分
金沢森本ICから 約25分
ホームページ
http://www.kanazawa21.jp/
石川県金沢市広坂1-2-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索