タイトル等
THE ILLUSTRATOR
生賴範義展
『スター・ウォーズ』『ゴジラ』シリーズをはじめ、SF・時代劇・戦記物、あらゆるジャンルの作品を描き続けたイラストレーターの半世紀以上にわたる画業の代表作が集結。
孤高のイラストレーター生賴範義(おおらいのりよし)、その軌跡と奇跡を体感せよ。
会場
上野の森美術館
会期
2018-01-06~2018-02-04
休催日
会期中無休
開催時間
10:00~17:00
(入場は16:30まで)
観覧料
一般・大学生 1,600円(1,400円) 高校・中学生 1,000円(800円)
※( )内は団体 10名様以上及び前売料金。
※小学生以下は無料
※身体障がい者手帳をお持ちの方
及び付添1名まで無料
チケットぴあ<Pコード:768-660>
ローソンチケット<Lコード:33227>

各種前売券2017年9月23日(土)~2018年1月5日(金)まで
チケットぴあ、ローソンチケットで発売

特製カレンダー付前売券 限定1.000枚
一般・大学生 2,200円 高校・中学生 1,600円
平井和正・小松左京の書籍の表紙原画を用いた2018年版カレンダー(A2サイズ13枚組・非売品)付前売券。
チケットぴあ<Pコード:768-662>

イベント付前売券
一般・大学生 2,000円 高校・中学生 1,400円
期間中開催される各イベントの限定前売券
・1月8日(月・祝)スペシャル・トークショー
・1月13日(土)ナイト・ギャラリートーク
・1月27日(土)ナイト・ギャラリートーク
[共通]チケットぴあ<Pコード:763-259>
※日程をご確認のうえ
お買い求めください。

■チケットぴあシステム停止期間
2018年1月3日(水)0:00~2018年1月5日(金) 18:00
主催者
特定非営利活動法人 宮崎文化本舗、一般社団法人 生賴範義記念みやざき文化推進協会、上野の森美術館
協賛・協力等
■後援=フジテレビジョン、東映
■特別協力=鹿児島県立川内高等学校 可愛山同窓会
概要
幻の大作「破壊される人間」を含む約250点を一挙公開!
日本を代表するイラストレーター・生賴範義の遺した約3,000点以上の作品の中から選りすぐりの原画約250点を一挙公開します。『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』『ゴジラ』シリーズなどのポスター原画をはじめ、吉川英治、平井和正、小松左京など有名作家の書籍装幀画から商業広告、そして純粋な“画家”として描き続けた作品などを一堂に展示し生賴範義の全貌をご紹介します。
関東初となる本展では、作品のクオリティを堪能いただくと同時に、最盛期に年間130点以上の作品を制作した生賴範義の半世紀以上にもわたる画業の“軌跡”と“奇跡”を体感してください。
イベント情報
[A]スペシャル・トークショー
『生賴範義の作品と時代』 会場:東京都美術館 講堂
1月8日(月・祝) 14:00~16:00 限定200名
開田裕治氏(イラストレーター)、富山省吾氏(映画プロデューサー)、樋口真嗣氏(映画監督)、氷川竜介氏(アニメ・特撮研究家)を迎え生賴作品の魅力とその背景について語るトークショーを開催。

[B]ナイト・ギャラリートーク 会場:上野の森美術館
・1回目:1月13日(土) 17:00~ 限定50名
ゲスト:寺田克也氏(イラストレーター)
・2回目:1月27日(土) 17:00~ 限定50名
ゲスト:樋口真嗣氏(映画監督)
展覧会終了後、生賴氏のご子息・画家であるオーライタロー氏とスペシャルゲストによる展示作品の解説を行います。

[C]ギャラリートーク 会場:上野の森美術館
・期間中の毎週水曜日(1月10日、17日、24日、31日)14:00~
本展の担当者が生賴作品の魅力を解説します。

[A][B]は「イベント付前売券」が必要です。日程をご確認のうえお買い求めください。予定枚数に達し次第販売終了となります。
[C]は申込み不要。ただし入場券が必要です。
ホームページ
http://ohrai.net
会場住所
〒110-0007
東京都台東区上野公園1-2
交通案内
・JR上野駅 公園口より 徒歩3分
・東京メトロ上野駅 徒歩5分
・京成電鉄 上野駅 徒歩5分

※駐車場はございませんので、お車の場合は上野公園周辺の駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://www.ueno-mori.org/
東京都台東区上野公園1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索