タイトル等
所蔵品展
人物表現の魅力
会場
たけはら美術館
会期
2017-10-20~2018-01-21
休催日
月曜日(祝休日の場合は開館、翌日休館)、祝日の翌日(11/4・11/24・12/24は開館、1/9/は休館)
年末年始(12/28~1/4)
開催時間
9時~17時
(入場は16時30分)
観覧料
一 般200(160)円
※( )内は20名以上の団体料金、JAF会員
次の項目にあてはまる場合は無料となります。
身体障害者手帳(障害の程度が1級から4級までのものについては,付添1人を含む)・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・後期高齢者医療被保険者証の交付を受けている方(手帳を受付でご提示下さい)
18歳以下・75歳以上の方(年齢を証明できるものを受付でご提示ください)
概要
作家によって「人物」を表現する手法は様々で、写実的に描写したり、抽象的に描いたり、個性豊かに表現しています。
また、肖像画や美人画、彫刻など、素材や様式、技法が異なる作品のどれもが、「人物」に対する強い関心を示しています。
本展では、所蔵品の中から「人物」に焦点を当て、様々な作家の多彩な人物表現の魅力に迫ります。
描かれた人物の情景やたたずまい、表情に表れる内面や感情、描いた作家の「人物」に寄せる思いにも注目し、色々な角度からお楽しみください。
また、竹原市出身の池田勇人元内閣総理大臣のメガネや銚子など遺愛品も紹介します。
ホームページ
http://www.city.takehara.lg.jp/bunkasyougai/manabi/museum/jousetuten29-10-20.html
会場住所
〒725-0026
広島県竹原市中央5-6-28
交通案内
■電車で
・JR呉線 竹原駅から徒歩5分
■車で
・山陽自動車道 河内ICから車で20分
・広島空港から車で25分
ホームページ
http://www.city.takehara.lg.jp/bunkasyougai/manabi/museum/takeharabizyutukan.html
会場問合せ先
まちづくり推進課 文化生涯学習室
TEL:0846-22-7757/FAX:0846-22-0010
広島県竹原市中央5-6-28
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索