タイトル等
新聞紙の変身展
会場
浜田市世界こども美術館
5・4階 企画展示室
会期
2017-10-14~2018-01-14
休催日
毎週月曜日(ただし1月8日は開館)、11月24日(金)、1月9日(火)、年末年始【12月28日(木)~1月1日(祝)】
開催時間
午前9:30~午後5:00
(最終入館は午後4:30まで)
観覧料
一 般 400円 (300円)
高校・大学生 300円 (200円)
小・中学生 200円 (100円)
※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳・戦傷病者手帳・被爆者健康手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方は半額。介助者1名は無料。【受付にて手帳を提示】
主催者
浜田市、浜田市教育委員会、公益財団法人浜田市教育文化振興事業団
協賛・協力等
◆共 催/日本海テレビ
◆協 力/朝日新聞浜田支局、山陰中央新報社、中国新聞社、毎日新聞松江支局、読売新聞浜田支局
◆助 成/一般財団法人地域創造
概要
新聞紙アートの魅力がたっぷり
浜田市世界こども美術館では、昨年開催した『ダンボールの変身展』に続き、【再生アートプロジェクト in 浜田2017】として、新聞紙アートの魅力をたっぷりと紹介する展覧会を開催します。
本展は、現在活躍中の造形作家4名による、新聞紙を使って制作された作品の数々を鑑賞することで、新たな発見を楽しむことのできる内容です。新聞紙を丸めて不思議な海の生き物を表現した作品や、新聞紙粘土の動物たち、記事の文字や写真を切り貼りした等身大の人物像に、新聞紙とガムテープで神話の世界をつくり出したダイナミックな作品にめぐり会えます! 会場では、出題された作品を探し当てるクイズや、作家の技法に挑戦する工作コーナーなど、様々な体験ができる楽しい仕掛けのほか、新聞紙の棒で自由に組み合わせてつくる、新聞紙の街コーナーも登場します。読み終えられた新聞が、それぞれの異なる造形技法により、独創的な作品へと生まれ変わったアートの世界をぜひご堪能ください。
イベント情報
オープニングイベント 『作家さんと一緒に作品を鑑賞しよう!』
10月14日(土) 9:30~10:30 【4・5階 展示室】
●作家/木暮奈津子 富田菜摘
※どなたでも見学いただけますが、展覧会の観覧料が必要です。
※参加作家は変更となる場合があります。

ゲストワークショップ① 『不思議な海の生き物をつくろう!』
10月14日(土) 13:00~16:00 【1階 創作室】
木暮さんと一緒に新聞紙を使って作品づくりに挑戦しよう。どんな海の生き物が誕生するかな?
◎指導/木暮奈津子(新聞紙の変身展 出品作家)
◆参加費/ひとり200円
※当日1階【創作室】受付で13:00~15:30までに申し込みください。
※材料がなくなり次第、受付を終了します。

ゲストワークショップ② 『ヤマタノオロチを倒そう!』
1月13日(土) 13:00~16:00 【4階 展示室】
関口さんの作品、新聞紙の《ヤマタノオロチ》を皆さんと一緒に解体します!
解体後は、関口さんにつくり方を教わって新しい作品に大変身させよう。
◎指導/関口光太郎(新聞紙の変身展 出品作家)
◆参加無料
※どなたでもご参加いただけますが、展覧会の観覧料が必要です。
★作品はお持ち帰りいただけます。
▲この活動の関係上、出品作品の一部は1月13日(土)午後からご観覧いただけなくなります。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご了承をお願いします。
▲1月14日(日)は作家不在ですが、引き続きこの活動をお楽しみいただけます。

イベント『新聞紙であそぼう!』
11月23日(祝) 11:00~11:30 【4階 展示室】
新聞紙が登場する絵本の読み聞かせや、新聞紙を使った歌や遊びを行います。
みなさんで楽しい時間を過ごしましょう。
◎指導/梶目喜美江(元幼稚園教諭)
※どなたでもご参加いただけますが、展覧会の観覧料が必要です。

ホリデー創作活動 13:00~16:00
新聞紙をつかって さまざまな創作活動を行います!
新聞紙グローブ
10月15日(日)/参加費 100円
新聞紙でコラージュに挑戦
10月21日(土)・22日(日)/参加費 100円
10/28(土)、29(日)、11/3(祝)~5(日)の活動については創作活動のページ(http://www.hamada-kodomo-art.com/creative/)をご覧ください!
新聞紙とレジンのアクセサリー
11月11日(土)・12日(日)/参加費 500円
新聞紙ロケット
11月18日(土)・19日(日)/参加費 100円
新聞紙でエコバッグ
11月23日(祝)/参加費 200円
新聞紙のオブジェ
11月25日(土)・26日(日)/参加費 200円
新聞紙のシュート棒
12月2日(土)・3日(日)/参加費 100円
新聞紙と自然のリース
12月9日(土)・10日(日)/参加費 500円
木の実と新聞紙でアート
12月16日(土)・17日(日)/参加費 300円
新聞紙の花束
12月23日(土)・24日(日)/参加費 200円
新聞紙で万年カレンダー
1月2日(火)・3日(水)/参加費 500円
※各日先着60名
新聞紙でかざる羽子板づくり
1月6日(土)~8日(祝)/参加費 300円
新聞紙のマグネット
1月13日(土)・14日(日)/参加費 200円

【活動時間】 13:00~16:00 【会場】1階 創作室
*参加受付は 当日 1F創作室にて 13:00~15:30まで。時間内でも材料がなくなり次第 受付を終了します*
ホームページ
http://www.hamada-kodomo-art.com/exhibition/%e6%ac%a1%e3%81%ae%e4%bc%81%e7%94%bb%e5%b1%95/
会場住所
〒697-0016
島根県浜田市野原町859-1
交通案内
● JR山陰本線、浜田駅下車
● 浜田駅より、島根県立大学行バスにて 終点下車
● 浜田自動車道、浜田I.Cより 車で10分
● しまね海洋館「アクアス」より 車で20分
ホームページ
http://www.hamada-kodomo-art.com/
島根県浜田市野原町859-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索