タイトル等
冬季展覧会 コレクション展
知られざる名画の秘密 もう一つの彦根屏風と近代日本絵画展
会場
ウッドワン美術館
会期
2017-11-17~2017-12-24
休催日
月曜日
※喫茶店は月・木曜日、11月27日以降は休業。
開催時間
午前10時~午後5時
観覧料
もう一つの彦根屏風展(本館):一般1,100(1,000)円、高大生510(410)円
共通券(本館と新館):一般1,540(1,390)円、高大生820(720)円
※中学生以下、障害者手帳をお持ちの方は入館無料 ※( )内は有料入館者10名以上の団体料金および前売料金
※共通券で本館と新館(マイセン磁器、アール・ヌーヴォーのガラス作品、薩摩焼)にご入館いただけます。

前売券は、ローソン(Lコード62850)、チケットぴあ(Pコード768-688)、にて販売
主催者
ウッドワン美術館,中国新聞社
協賛・協力等
後援 広島県、広島市教育委員会、廿日市市教育委員会、NHK広島放送局、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー 76.6MHz、FMはつかいち 76.1MHz
概要
彦根屏風は、江戸時代の寛永年間(1624~44)に、当時の京の遊里の様子を描いたものと され、彦根藩主である井伊家に伝来したために「彦根」の名を冠して呼ばれています。 近世初期風俗画を代表する傑作として高く評価され、昭和30年に国宝に指定されました。本展では、この彦根屏風と図様がよく似た縦長の大作を当館初公開し、知られざる名画の秘密に迫ります。
この他、収蔵品の中から、春夏秋冬、四季の感じられる日本絵画や、女性風俗を情緒豊かに表現した美人画など約70点を展覧します。主な出品作家は、下村観山、川合玉堂、東山魁夷、片岡珠子、青木繁、林武など。
イベント情報
関連イベント
お問合せ・ご予約はウッドワン美術館まで
TEL 0829-40-3001

美術館日帰り送迎プラン【要予約※ご予約は3日前まで】
◆催行日:11月24日(金) ◆参加費:5,000円(税込)(美術館入館券、ギャラリートーク、昼食、カフェマイセンの喫茶券、送迎)
◆定員:お問合わせください。
◆出発時間:JR宮内串戸駅北口10:00 ◆お帰り:美術館15:00発
ホームページ
http://www.woodone-museum.jp/exhibition_next.html
会場住所
〒738-0301
広島県廿日市市吉和4278
交通案内
○公共交通機関

広電バス(JR宮内串戸駅から80分程度)

石見交通(広島駅北口から90分) +吉和SAからの送迎10分
※石見交通をご利用で、「吉和S.A.」バス停からの送迎をご希望の方は、3日前までに美術館にご連絡下さい。
(TEL:0829-40-3001) 完全予約制
[ご注意] 吉和SA~美術館はタクシー・バスはございません。

○お車
中国自動車道 吉和I.Cから 約2km
ホームページ
http://www.woodone-museum.jp/
広島県廿日市市吉和4278
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索