タイトル等
茅ヶ崎市制施行70周年●ホノルル市・郡姉妹都市締結3周年記念
ホノルル美術館所蔵
ハワイアンキルト展
会場
茅ヶ崎市美術館
会期
2017-09-10~2017-11-05
休催日
月曜日(ただし9/18・10/9は開館)、9/19(火)、 20(水)、26(火)、10/10(火)、11(水)
開催時間
10:00~18:00
(入館は17:30まで)
観覧料
一般700(600)円、大学生500(400)円
※( )内は20名以上の団体料金
※高校生以下無料
※市内在住65歳以上の方、市内在住の障害者およびその介護者は無料

ホノルルアートウィーク
10月24日(火)~29日(日)まで観覧料無料! ※茅ヶ崎市民対象
2014年10月24日、ホノルル市・郡と茅ヶ崎市は姉妺都市の提携を結びました。締結記念日を含む、会期中の10月24日(火)~29日(日)までの期間は「ホノルルアートウィーク」として、茅ヶ崎市民を対象に観覧料を無料とさせていただきます。
主催者
公益財団法人茅ヶ崎市文化・スポーツ振興財団
協賛・協力等
[企画協力] ホノルル美術館
[協賛] JTBコーポレートセールス
[後援] アメリカ大使館
概要
ハワイの歴史とともに歩んだヴィンテージ・ハワイアンキルトを一堂に展示。
茅ヶ崎市美術館では、今年で茅ヶ崎市制施行70周年および茅ヶ崎市とホノルル市・郡の姉妹都市締結3周年を迎えることを記念して、ホノルル美術館所蔵のハワイアンキルトを紹介いたします。
ハワイアンキルトの原型は19世紀前半にハワイを訪れたアメリカの宣教師の妻たちが現地の王族の女性とともに始めたパーツチワークだと言われています。もともとハワイには布がなく、キルトはとても貴重な物でした。その後、ハワイアンキルトはハワイの植物や自然をモチーフにして独自の発展を遂げ、親しい家族や友人への贈り物として作られ、親から子へ大切に受け継がれました。愛する人への想いがこもったハワイアンキルトは「アロハ」(愛情・親密さ)を象徴する工芸品と言えます。
相模湾を望み温暖な気候に恵まれた茅ヶ崎市は、古くからサーフィンなどのマリンスポーツが盛んで、フラダンスのサークルも数多く存在するなど、ハワイ文化に親しむ国内有数のまちとして知られ、2014年にはホノルル市・郡と姉妹都市提携を結びました。
本展覧会ではホノルル美術館所蔵の貴重なヴィンテージ・ハワイアンキルトを20点展示します。
ハワイアンキルトの奥深い魅力を知ることができる国内外でもまれな展覧会であるとともに姉妹都ホノルル市・郡への友愛を確認する絶好の機会となるでしょう。
イベント情報
■造形ワークショップ「かけがえのないHEART」
布やアクセサリーでオリジナルのハート型チャームを作ります
日時:9月23日(土・祝) 13:30~16:00
会場:茅ヶ崎市美術館2階アトリエ
講師:猫の手刺繍部(刺繍のアーティスト集団)
料金:500円
定員:16名(申込制/先着順)
対象:小学校5年生以上

■ミニコンサート「Across The Ocean―ウクレレと筑前琵琶」
日時:10月7日(土) 14:00~15:00
会場:茅ヶ崎市美術館 エントランスホール
演奏:小川トオル(ウクレレ奏者) 藤巻旭鴻(筑前琵琶奏者)
料金:無料
座席数:約50席

■トークショー「ハワイアンキルト・ミラクル」
日時:10月15日(日) 11:30~12:00
会場:茅ヶ崎市美術館 エントランスホール
講師:キャシー中島(タレント・キルト作家)
料金:無料 ※座席のみ要申込(限定50席)位置の指定はできません

■講演会「キルトから見るハワイの歴史と文化」
日時:10月28日(土) 14:00~15:30
会場:茅ヶ崎市美術館エントランスホール
講師:矢口祐人(アメリカ・ハワイ研究/東京大学教授)
料金:無料
座席数:約50席

■親子鑑賞会「ペペ・アロハ! 0歳からの親子鑑賞会」
赤ちゃんとご家族へ「こども・作品・家族」のコミュニケーションをガイド
日時:①9月28日(木) 10:30~11:00 ②9月30日(土) 14:00~15:00
会場:茅ヶ崎市美術館2階 アトリエ、展示室
講師:冨田めぐみ(NPO法人赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会)
料金:無料(保護者は要観覧券)
定員:各回30名(申込制/先着順)
対象:①未就園児とその保護者 ②おもに園児・小学生とその保護者

■お茶会2/、「アロハ茶会」
ハワイのテイストを少し取り入れたお茶会
日時:10月29日(日) ①10:30~12:00 ②14:00~15:30
会場:松籟庵(高砂緑地内)
講師:尾形美智代(表千家教授)
料金:一席:1,000円
定員:各回20名(申込制/先着順)
対象:小学生以上(小学生は保護者同伴)

■美術館スタッフによるギャラリートーク
日時:①9月16日(土)14:00~15:00 ②10月1日(日)11:30~12:30 ③10月14日(土)14:00~15:00

※申込制のイベントは、9月10日(日)10:00より、美術館受付またはお電話にてお申し込みください(開館時間内)
詳しくはHP(http://www.chigasaki-museum.jp/)を御覧ください。
会場住所
〒253-0053
神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-4-45
交通案内
■ 公共の交通機関でお越しの場合
徒歩
JR茅ヶ崎駅南口より 高砂通りを南へ向かい 徒歩約8分です。

バス
同駅南口よりコミュニティバスえぼし号をご利用ください。
① 中海岸南湖循環市立病院線に乗車(約1分)し、
② 図書館前で下車、高砂緑地入口まで約70mです。

■ お車でお越しの場合
新湘南バイパス [茅ヶ崎海岸IC]より 江の島方面(左側二車線)へ、[柳島]交差点を左折し、国道134号線を進み、[野球場前]交差点を左折し、約800m直進すると右手に美術館専用駐車場があります。
ホームページ
http://www.chigasaki-arts.jp/museum/
神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-4-45
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索