タイトル等
知られざるルネサンス期の科学技術者
レオナルド・ダ・ヴィンチ もう一つの遺産展
会場
天童市美術館
会期
2017-08-24~2017-09-24
休催日
毎週月曜日(9月18日は開館、19日休館)
開催時間
午前9時30分~午後6時
入館は午後5時30分まで
観覧料
一般600円、高校・大学生300円、小・中学生200円
20名以上の団体は2割引き
身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳及び療育手帳を提示された方は表示料金の半額。(同伴の介護者は無料)
主催者
天童市、公益財団法人天童市文化・スポーツ振興事業団
協賛・協力等
共催:天童市教育委員会
企画協力:株式会社ホワイトインターナショナル、イデア教育文化研究所
概要
《モナリザ》《最後の晩餐》など、人類の遺産ともいえる絵画を描いたルネサンス期の巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452~1519)。その活躍は芸術だけでなく機械、建築、数学、天文、解剖学など幅広い分野に及び、ダ・ヴィンチはこれら発明に関するアイデアを膨大な数の手書き原稿やデッサンを残しました。
この展覧会では、ファクシミリ(精密復刻版)といわれる手稿とこれらに描かれた機械や装置、建築物の設計図を基に制作した再現模型など約110点を一堂に展示します。
「万能の天才」といわれたダ・ヴィンチの科学者としての魅力を紹介するとともに、可動模型の実演やスタッフによる解説を交えながら、現代にも通じる「発明の原理」をわかりやすくお伝えします。
イベント情報
【関連イベント】
くるくるトンボ!(製作実習)
講師:惠面 庸男(元国立科学博物館職員)
あら、ふしぎ!
棒をこすると羽根が
くるくる回る…
日時:9月3日(日)
午前10時~
午後 1 時~
場所:ラウンジ
定員:各回先着8名(小学生未満保護者同伴)
参加料:200円(展示室にて鑑賞する場合は別途入館料が必要)
※前日午後5時までに電話で申し込んでください。

第40回ミュージアムコンサート
レオナルドに想いをよせて
ルネサンスの美とバロック音楽の競演
9月24日(日) 午後3時~
出演
Violin 神谷 美穂
Violin 小池まどか
viola・da・Gamba エマニュエル・ジラール
Cembalo 梅津 樹子
●入館料のみで聴くことができます。(年間券をご利用できます)
●全席自由80席を準備します。

ギャラリートーク
当館館長による作品解説
8月27日(日)、9月17日(日)
午後2時から
ホームページ
http://tendocity-museum.jp/ex_tax/kaisaicyu/
会場住所
〒994-0013
山形県天童市老野森1-2-2
交通案内
JR
東京駅より 山形新幹線でおよそ3時間
JR 天童駅より 徒歩15分

バス
山形駅バスターミナルより およそ45分
山形交通バス 天童ターミナル下車 徒歩15分
天童市役所口下車 徒歩5分
天童市営バス 天童市役所前下車 徒歩3分
※天童市営バスは本数が増えました。

飛行機
山形空港から タクシーでおよそ10分
羽田空港から山形空港まで およそ55分
名古屋空港から山形空港まで およそ65分
伊丹空港から山形空港まで およそ75分
札幌空港から山形空港まで およそ70分

自家用車
山形市内から 国道13号線を利用 およそ30分
仙台市内から 国道48号線を利用 およそ60分
東北自動車道 村田JCより 山形自動車道を利用 山形北ICより10分
ホームページ
http://tendocity-museum.jp/
山形県天童市老野森1-2-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索