タイトル等
2017年度新企画 アートラボ
篠崎理一郎展
「インサイドダイバー」
会場
鹿児島県霧島アートの森
アートホール 展示ロビー
会期
2018-01-17~2018-02-18
休催日
月曜休館
開催時間
9:00~17:00
入園は16:30まで
観覧料
入園料に含む
一般:310(240)/高大生:200(160) /小中生:150(120)/幼児以下無料
*( )内は20人以上の団体料金
主催者
鹿児島県霧島アートの森
概要
2017年度より開始した「アートラボ」事業。鹿児島ゆかりのアーティストが作品を展示します。本年度は4名(組)のアーティストが予定されており,第3弾の今回は,篠崎理一郎の展覧会を開催します。
篠崎理一郎は大学で数学を学ぶ傍ら,自身の内面や日常風景をペンによるドローイングで記録してきました。そして,個展や国内外の展覧会,アートプロジェクトなどで発表し,現在も線画の新しい可能性を模索し続けています。
「線」は篠崎作品を特徴付ける構成要素ですが,平面,球体や木材,webなど様々な媒体に描かれることにより,鑑賞者の内面に「創造の原点」を呼び起こし,拡大し続ける世界を想起させます。
本展では,新作や近年のドローイングを展示し,篠崎本人による公開制作も予定しています。「篠崎の線」が生み出される瞬間を,どうぞ会場にてご体感ください。
イベント情報
作家による公開制作
1/27(土),1/28(日),2/10(土),2/11(日),2/12(月)
ホームページ
http://open-air-museum.org/event/event-35450
会場住所
〒899-6201
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
交通案内
鹿児島中央駅から

JR日豊本線+肥薩線(隼人駅乗り換え)、または観光特急「はやとの風」にて「JR栗野駅」下車。
湧水町営ふるさとバス、またはタクシーで霧島アートの森へ。
(タクシーで約20分)
■ JR鹿児島中央駅(特急「はやとの風」)~栗野駅 (約80分)
■ JR鹿児島中央駅~隼人駅乗り換え~栗野駅 (約90分)

鹿児島溝辺空港から

空港リムジンバス「南国交通 大口・水俣行き」にて「いきいきセンターくりの郷」下車。
湧水町営ふるさとバス、またはタクシーで霧島アートの森へ。
(タクシーで約20分)
■湧水町営ふるさとバス (約20分~40分)

九州自動車道 栗野ICから

九州自動車道「栗野IC」から、霧島アートの森へ約20分。
■鹿児島北I.C~栗野I.C (約56km、約40分)
■栗野I.C~霧島アートの森 (約12km、約20分)
ホームページ
http://open-air-museum.org/ja/
鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索