タイトル等
企画展
上村松園―美人画の精華―
会場
山種美術館
会期
2017-08-29~2017-10-22
前期:8/29~9/24、後期:9/26~10/22
休催日
月曜日(但し、9/18(月)、10/9(月)は開館、9/19(火)、10/10(火)は休館)
開催時間
午前10時~午後5時
入館は午後4時30分まで
観覧料
一般1000円(800円)・大高生800円(700円)・中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金および前売料金。
※障がい者手帳、被爆者健康手帳をご提示の方、およびその介助者(1名)は無料。
[きもの割引]会期中、きものでご来館のお客様は、団体割引料金となります。
[リピーター割引]本展使用済み入場券(有料)のご提出で、会期中の入館料が団体割引料金となります(1枚につき1名様1回限り有効)
※但し、複数の割引の併用はできません。
主催者
山種美術館、日本経済新聞社
概要
「女性は美しければよい、という気持ちで描いたことは一度もない。一点の卑俗なところもなく、清澄な感じのする香(かおり)高い珠玉のような絵こそ私の念願とするところのものである」と語り、生涯を通じて女性たちの姿を描き続けた上村松園(うえむらしょうえん)(1875-1949)。現在、山種美術館には、《蛍》、《新蛍》(しんけい)、《砧》(きぬた)、《牡丹雪》など、代表作を含む松園作品18点が所蔵され、日本屈指の松園コレクションとして知られています。本展では、これら全店を一挙公開するとともに、さまざまな画家によって描かれた女性たちに注目します。
まず、浮世絵美人では、鈴木春信(すずきはるのぶ)《梅の枝折り》(9/26-10/22の展示)や、鳥居清長(とりいきよなが)の八頭身の女性たち、喜多川歌麿(きたがわうたまろ)の艶やかな女性像とともに、他所蔵先より拝借し、今回初公開となる月岡芳年(つきおかよしとし)の代表作《風俗三十二相》を特別に展示します(会期中展示替あり)。
また、当館の近代絵画コレクションからは、菱田春草(ひしだしゅんそう)や池田輝方(いけだてるかた)の描く江戸風俗の女性たち、鏑木清方(かぶらききよたか)、伊東深水(いとうしんすい)、橋本明治(はしもとめいじ)らの作品にみる古今の和装や洋装の美人、小倉遊亀(おぐらゆき)、片岡球子(かたおかたまこ)などの女性画家が描く凛とした女性などをご紹介します。
江戸時代から現代にいたる、上村松園をはじめとする画家たちの、多彩な美人画の精華をお楽しみください。
イベント情報
芥川賞受賞作家 朝吹真理子氏講演会
小説「TIMELESS」をめぐって
イメージボードに貼っていた酒井抱一「秋草鶉図屏風」について
講師:朝吹 真理子 氏(小説家)
日時:2017年9月9日(土)14:00-15:30
会場:國學院大學 院友会館(東京都渋谷区東4-12-8)
*山種美術館より徒歩3分
*地図は國學院大學院友会Webサイトでもご覧いただけます。
http://www.kokugakuin.or.jp/access/
主催:山種美術館(お問い合わせ:ハローダイヤル03-5777-8600)
定員:200名(先着順。定員になり次第、販売を終了いたします。)
参加費:2,000円(全席自由)/お一人様
(税込、「上村松園 ー美人画の精華ー」展入館料を含む)
お申込み方法
【チケットぴあ】による販売(Pコード:636-072)
〈チケットぴあサイト〉http://t.pia.jp/
〈電話音声自動応答システム〉0570-02-9999
〈店頭販売〉チケットぴあ、セブンイレブン(マルチコピー機)、サークルK・サンクス(Kステーション)の店頭端末でも購入可。
*展覧会招待券・入場券・割引券等による本イベント参加費の割引はございません。
*当日は講師による展覧会場でのギャラリートークはございません。
*お申し込み方法やイベントの詳細は、当館Webサイトをご覧ください。
展示替え情報
*会期中、一部展示替えを行います
ホームページ
http://www.yamatane-museum.jp/exh/2017/uemurashoen.html
展覧会問合せ先
ハローダイヤル 03-5777-8600(電話受付時間8時-22時)
会場住所
〒150-0012
東京都渋谷区広尾3-12-36
交通案内
【徒歩でのアクセス】
▶ JR 恵比寿駅西口・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 2番出口より
徒歩約10分

【バスでのアクセス】
▶ 恵比寿駅前より
日赤医療センター前行 都バス(学06番)に乗車、
「広尾高校前」下車 徒歩1分

▶ 渋谷駅東口ターミナルより
日赤医療センター前行 都バス(学03番)に乗車、
「東4丁目」下車 徒歩2分

【お車でお越しの方へ】
当館は専用の駐車場がございません。周辺の駐車場をご利用下さい。
ホームページ
http://www.yamatane-museum.jp/
東京都渋谷区広尾3-12-36
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索