タイトル等
企画:第11期学生企画展Art Program Run!参加学生
学生企画による学生作家の展覧会
アートdeぼうけん!ラボランド
会場
アートラボはしもと
会期
2017-08-05~2017-08-27
休催日
水曜日休館
開催時間
10:00~18:00
(入館は17:30まで)
観覧料
無料
主催者
アートラボはしもと(相模原市)
協賛・協力等
協力:神奈川中央交通、橋本商店街協同組合、読売センター相模原北部店
後援:アートラボはしもと事業推進協議会(女子美術大学・桜美林大学・多摩美術大学・東京造形大学・相模原市)、神奈川新聞社、相模経済新聞社、タウンニュース社、J:COM、エフエムさがみ(FM HOT 839)
概要
出展作家:秋山果凜、荒川真利奈・林眞邑、柴田純椰、しろこまたお、田熊志帆、中条璃々子、北條夏菜
美術の展覧会と聞くと、整然と並べられた作品を順路に沿って、説明文を読みながら鑑賞するものを思い浮かべることと思います。それは、もしかしたら子どもにとって少し退屈な空間かもしれません。
この展覧会では、そのような固定観念をあえて取り払いました。今回企画したのは、子ども達が遊びながら新たな道を作るように、次にどんな作品が待っているのだろうと冒険心を持ちながら楽しめる展覧会です。
本展には決められた順路がありません。6人と1組の美術大学生が強いこだわりや興味をもとに作り出した不思議な世界観を持つ作品たちを「冒険の島々」に見立て、これを興味の赴くままに楽しく鑑賞していきます。また、ここでは子ども達は「ぼうけんにっし」というワークシートに作品のスケッチや感想を記入しながら進みます。それにより、少しずつ作品理解が深まり、何となく見ている時には気づかない作品のポイントを発見することができるでしょう。
これらの仕掛けと共に作品鑑賞をすることで、子ども達は様々な物事に対して主体的に取り組む姿勢を学ぶことができます。「ラボランド」の冒険で得られた考えや自由な発想は子ども達の「宝」となり、日常での様々な気づきや発見に繋がることになるでしょう。大人の方には子ども達が「宝」を手に入れる過程を見守っていただくと同時に、一緒に冒険を楽しんでいただけたら幸いです
第11期学生企画展Art Program Run!参加学生一同
イベント情報
ワークショップ・イベント
受付開始日:7月15日(土)
*定員になり次第、締め切り
申し込み:電話か直接
〈予約・お問い合わせ〉
アートラボはしもと
TEL:042-703-4654 (受付時間9:00-17:00/水曜日休館)

つくって!みつけて!しんせかい (要予約)
日時:8月5日(土) 10:30-14:30
対象:小学生
定員:12人
参加費:500円
ふしぎな生物《オヤド》はどんな世界に住んでいるのかな?想像をふくらませて、みんなで《オヤド》のために動物や植物をつくってあげよう。

ゆめのぼうしをつくろう☆ (要予約)
日時:8月20日(日) 13:00-15:30
対象:小学生とその保護者
定員:10組
参加費:500円
夢をモチーフにしたケーキ型の帽子をつくります。最後には、できた帽子をかぶってみんなで記念撮影をします。

デコってドッキ土器☆夏まつり (要予約)
日時:8月27日(日) 10:00-12:30
対象:小学生とその保護者
定員:10組
参加費:500円
巨大な《土器型住居》にみんなでデコレーションをしたり、楽器をつくります。最後には、土器を囲んで夏まつりを行います。

はんこでポンポンかたちひろい (予約不要)
日時:会期中
対象:どなたでも
定員:なし
参加費:無料
《teru○teru》に登場する様々なカタチのはんこで遊べる立ち寄り式ワークショップです。自分だけの新たな物語が発見できるかも!?

ぼうけんツアー (予約不要)
日時:会期中土曜日と13日(日) 14:00~
対象:どなたでも
定員:なし
参加費:無料
ベテラン冒険者による、ラボランドの作品ツアーです。みんなで一緒にラボランドを冒険しよう!
ホームページ
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/bunka/23264/35960/036523.html
会場住所
〒251-0146
神奈川県相模原市緑区大山町1-43
交通案内
JR 横浜線・京王相模原線 橋本駅南口から 徒歩12分
ホームページ
http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/bunka/23264/index.html
神奈川県相模原市緑区大山町1-43
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索