タイトル等
DIC川村記念美術館×林道郎
静かに狂う眼差し―現代美術覚書(おぼえがき)
会場
DIC川村記念美術館
会期
2017-07-08~2017-08-27
休催日
月曜日(7/17は開館)、7/18
開催時間
9:30~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般1,000円(900円)、一般リピーター2,000円、学生・65歳以上800円(700円)、学生・65歳以上リピーター1,600円、小中学生・高校生600円(500円)
※( )内は20名以上の団体料金 ※リピーターチケットは展覧会会期中、何度でもご入館いただけます

[リピーターチケット]
講演会やギャラリートークが毎週開催される本展では、会期中に何度でも入館できるお得なチケットをご用意いたします。
一般:2,000円/学生・65歳以上:1,600円
主催者
DIC株式会社
協賛・協力等
後援|千葉県 千葉県教育委員会 佐倉市 佐倉市教育委員会
概要
DIC川村記念美術館の収蔵作品を新たな視点でご紹介する「コレクションViewpoint」。今回は、コレクションの中心をなす現代絵画約90点を、美術史・美術批評の分野で活躍する林道郎の手引きでお楽しみいただきます。
ポロックやラインハート、ルイスやステラなどの、絵画の本質を追求するモダニズムにより導きだされた作品群は、戦後アメリカ美術におけるひとつの到達点とみなされてきました。そのため、飽和状態に達した絵画は完結したメディアとして急落し、60年代には芸術の様式は立体作品など「絵画」ではないものへと多様化していきました。しかし、「絵画」は決して消滅することはなく、現在ではかつてないほどの勢いで私達の前に現れ出ています。このような「死なない絵画」について林道郎は思索を繰り返し、独自の言葉を構築してきました。本展では、絵画がもつ「人間の感覚や想像力や思考のモデルとしての可能性」について、4つのキーワードを基軸に探ります。
林道郎の眼と思考によって、絵画に託された問題が広く深い射程をもつことを知るきっかけになれば幸いです。
イベント情報
◆講演会:林道郎(美術史・美術批評、上智大学教授)
8月5日(土) 「密室と絵画:静かに狂う眼差し」
13:30-15:00(13:00開場) 予約不要/定員80名/入館料のみ
◆講演会:林道郎(美術史・美術批評、上智大学教授)
8月12日(土) 「反射と透過:表面という問題」
13:30-15:00(13:00開場) 予約不要/定員80名/入館料のみ
◆講演会:林道郎(美術史・美術批評、上智大学教授)
8月19日(土) 「鉛とパン:戦後美術における灰色への沈着と日常性への下降」
13:30-15:00(13:00開場) 予約不要/定員80名/入館料のみ
◆講演会:林道郎(美術史・美術批評、上智大学教授)
8月26日(土) 「筆触のざわめき:手の(無)人称」
13:30-15:00(13:00開場) 予約不要/定員80名/入館料のみ

ギャラリートーク
●7月8日(土)林道郎(美術史・美術批評、上智大学教授)
●7月15日(土)ガイドスタッフによる対話型トーク「mite!」
●7月22日(土)前田希世子(本展担当学芸員)
●7月29日(土)アートテラー・とに~
●8月19日(土)ガイドスタッフによる対話型トーク「mite!」
●ガイドスタッフによる定時ツアー(上記ギャラリートークの開催日を除く毎日)
各日14:00-15:00/予約不要/定員60名/14:00エントランスホール集合/入館料のみ
ホームページ
http://kawamura-museum.dic.co.jp/exhibition/next.html
会場住所
〒285-8505
千葉県佐倉市坂戸631
交通案内
車でお越しの場合

東京・箱崎JCTより約50分
成田ICより約30分

東関東自動車道「佐倉IC」国道51号を千葉方面へ進み「坂戸」交差点を左折、県道22号線(八街横芝線)を八街方面へ約700m直進右手<約10分>。
無料駐車場300台。


電車+送迎バスでお越しの場合

東京駅から
JR総武快速線エアポート成田で「佐倉駅」下車 <約60分>
南口のDIC川村記念美術館バス停より無料送迎バス <約20分>
(佐倉駅からタクシー利用の場合は約3000円かかります)

京成上野駅から
京成本線特急または快特の成田方面行きで「京成佐倉駅」下車 <約60分>
南口「シロタカメラ」前より無料送迎バス <約30分>
(京成佐倉駅からタクシー利用の場合は約3500円かかります)

成田空港駅から
京成本線特急または快特で「京成佐倉駅」下車 <約30分>
南口「シロタカメラ」前より無料送迎バス <約30分>
(京成スカイライナー、JR成田エクスプレスは佐倉駅に止まりませんのでご注意ください)


東京駅発着の高速バス

東京駅八重洲北口から徒歩5分、京成バス3番のりばから
「マイタウン・ダイレクトバス」に乗車 <約60分>
ホームページ
http://kawamura-museum.dic.co.jp/
千葉県佐倉市坂戸631
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索