タイトル等
ギンザ・グラフィック・ギャラリー第359回企画展
ロマン・チェシレヴィチ 鏡像への狂気
会場
ギンザ・グラフィック・ギャラリー
会期
2017-05-15~2017-06-24
協賛・協力等
後援:ポーランド広報文化センター、在日フランス大使館 / アンスティチュ・フランセ日本
協力:Muzeum Narodowe w Poznaniu
概要
狂気のバキューム[真空]
クラクフ美術アカデミー[1949-1954年]を卒業後、ワルシャワに移り住み、1950年代と1960年代初期、一瞬にして魅了するぐらいインパクトがあり、しかもクオリティが高い作品の数々を制作していたチェシレヴィチ[1930-1996年]。ポーランドポスター作家の中でもヘンリク・トマシェフスキ[1914-2005年]等と共に傑出した作家だったことに誰も異を挟むことはない。チェシレヴィチの研ぎ澄まされた感性が昇華した代表的な作品が、1963年にフランスに渡って10年も経過していない時期に制作されたシルクスクリーン作品〈ZOOM1〉[1971年]、〈ZOOM2〉[1971年]。全体を左右両側から押し込んで中心部に消失されていく、線対称な図形[シンメトリー]の手法であり、狂気のバキュームとも評せるような作品。また革新性溢れた狂気漂う三冊の雑誌『KAMIKAZE』[1976年、1991年、1995年]。その後取り組んだのがフォトモンタージュで、自身が「重要な浄化プロセス」と語っているように、自分だけが寛げる華美な妖艶さが入り混じったイマージュの王国ではなかったか。
イベント情報
オープニングパーティ
日時: 2017年5月15日[月]5:30p.m.-7:00p.m.

ギャラリートーク1
日時:2017年5月15日[月]4:00p.m.-5:30p.m./出演:アンナ・グラボフスカ=コンヴェント[ポズナン国立美術館ポスター・デザインギャラリー部門学芸員]

ギャラリートーク2
日時:2017年5月25日[木]6:30p.m.-8:00p.m./出演:矢萩喜從郎[本展監修/デザイン]
参加ご希望の方は、ギャラリーホームページより詳細をご確認ください。
ホームページ
http://www.dnp.co.jp/CGI/gallery/schedule/detail.cgi?l=1&t=1&seq=00000701
会場住所
〒104-0061
東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1階
交通案内
最寄り駅は
■ 地下鉄/銀座線、日比谷線、丸ノ内線「銀座」駅から 徒歩5分
■ JR/「有楽町」「新橋」駅から徒歩10分
ホームページ
http://www.dnp.co.jp/foundation
会場問合せ先
03-3571-5206
東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索