タイトル等
柳原良平 アンクル船長の夢
サントリーのキャラクター「アンクルトリス」でおなじみの柳原良平。関西では没後初となる回顧展。
会場
尼崎市総合文化センター
5階 4階
会期
2017-05-20~2017-07-09
休催日
火曜休館
開催時間
10:00~17:00
(入館は16:30まで)
観覧料
一般 当日券 800円 前売券 600円
シニア(65歳以上) 当日券 700円
大・高校生 当日券 600円 前売券 400円
※中学生以下無料
※障害者の方は、当日券の半額。障害者1名につき、介護者1名は無料。(窓口にて、障害者手帳をご提示下さい。)
また、お車でお越しの際は、障害者手帳のご提示にて、駐車料金は無料となります。併せて窓口にて、駐車券をご提示下さい。

※前売券発売期間:4月1日~5月19日
総合文化センタープレイガイド06-6487-0810チケットぴあ0570-02-9999Pコード990-870
主催者
公益財団法人尼崎市総合文化センター
協賛・協力等
後 援 尼崎市、尼崎市教育委員会、朝日新聞社、神戸新聞社、毎日新聞社
助 成 一般財団法人みなと銀行文化振興財団、船の科学館「海の学び ミュージアムサポート」
協 力 大阪市立中央図書館、横浜みなと博物館、京都市立芸術大学芸術資料館,尼崎南部再生研究室、NPO法人 尼崎21世紀の森、尼崎ネイチャークラブ、大阪湾広域臨海環境整備センター(大阪湾フェニックスセンター)、株式会社サン・アド、サントリーホールディングス株式会社、株式会社商船三井、株式会社ダイナック、株式会社美術著作権センター、NPO法人 人と自然とまちづくりと
概要
1950年代にサントリーの「トリスウイスキー」の広告に登場し、国民的キャラクターとなった「アンクルトリス」。そのイラストを手掛けた柳原良平(1931-2015)は、イラストレーター、デザイナー、画家、文筆家など多彩な活動を繰り広げ、その作品は多くの人に親しまれてきました。船好きとしても知られ、船や港をテーマとする作品や文章を数多く発表しました。
本展では、少年期から青春期を過ごした京都・兵庫・大阪ゆかりの作品・資料を、大阪市立中央図書館“アンクル船長のギャラリー”から、また、港が見える山手に居を構え長く住んだ横浜ゆかりの作品・資料を、横浜みなと博物館から出品します。柳原が得意とした切り絵をはじめ、油彩画・水彩画や、デザイナーとして携わった出版物などに加え、自作の船の模型や旅行先で集めた船舶グッズなど幅広い作品と資料により、「海と船と港」を愛した柳原良平の画業を紹介します。
イベント情報
(1)プレイベント
開会式とレセプションに、一般公募者(50名・多数の場合は抽選)をご招待します。
日 時 5月19日(金) 15:30~18:00
開会式 15:30~16:00
内覧会 16:00~17:00
レセプション 17:00~18:00
会 場 尼崎市総合文化センター美術ホール等

(2)講演会
柳原が愛した”海・船・港”と作品の魅力についてご紹介いただきます。講演会に参加の方は当日展覧会をご覧いただけます。
講 師 横浜みなと博物館館長 志澤 政勝(しざわ まさかつ) 氏
日 時 5月20日(土) 14:00~15:30予定
会 場 尼崎市総合文化センター7階 第2会議室等

◆プレイベント・講演会応募方法
申込方法 往復ハガキに(1枚につき2名様まで可)必要事項を明記の上、ご応募下さい。
①「プレイベント」「講演会」、いずれかをご記入下さい。(2つとも申込み可。ただし往復ハガキ1枚につき応募は1つまで)
②氏名③住所④TEL⑤年齢⑥人数(2名様まで※記入がない場合は1名とします)
申込先 〒660-0881 尼崎市昭和通2丁目7番16号
(公財)尼崎市総合文化センター展覧会 係
〆 切 4月20日(木)必着
定 員 (1)50名 (2)60名 ※応募多数の場合は、抽選。

(3)ワークショップ「柳原良平の絵で海や船の絵本をつくろう」
本展の出品作品から学び、絵本作りに挑戦します。
日 時 6月18日(日) 14:00~15:30予定
会 場 展覧会場内ワークショップスペース
対 象 小学4年生~中学3年生
定 員 10名
参加費 無料
申込方法 6月11日(日)までに、事前に電話(先着順)でお申し込みください。
TEL 06(6487)0806 文化担当

(4)ギャラリートーク
日 時 ①6月11日(日) 14:00~ / ②7月2日(日) 14:00~
会 場 尼崎市総合文化センター 5階・4階美術ホール(集合は5階展覧会場入口) ※要展覧会チケット(先着30名)
申 込 不要
ホームページ
http://www.archaic.or.jp/event/gallery/detail.php?id=212
展覧会問合せ先
06 (6487) 0806 文化担当
会場住所
〒660-0881
兵庫県尼崎市昭和通2-7-16
交通案内
◎ 電車・バスでお越しのお客様
[阪神尼崎駅]
北東に立体遊歩道で徒歩約5分
[JR 尼崎駅]
自動車 約6分
阪神バス(尼崎市内線) 南側4番のりば23系統乗車→「尼崎総合文化センター」下車すぐ
[阪急塚口駅]
阪神バス(尼崎市内線) 13系統乗車→「昭和通」下車 徒歩約5分
[阪急園田駅]
阪神バス(尼崎市内線) 11・22・23系統乗車→「尼崎総合文化センター」下車すぐ
[阪急武庫之荘駅]
阪神バス(尼崎市内線) 15・43系統乗車→「昭和通」下車 徒歩約5分

※旧尼崎市営バスの全路線は、平成28年3月20日から阪神バス株式会社が運行しています。乗車する際は、阪神バス 尼崎市内線をご利用ください。

[阪神バス (阪神線)]
「尼崎文化センター前」下車すぐ
[阪急バス]
「尼崎総合文化センター」下車すぐ

◎ 自動車でお越しのお客様
[名神高速道路]
尼崎インターチェンジより 約7分
[阪神高速道路 神戸線]
大阪方面から 「尼崎東出口」より約7分
神戸方面から 「尼崎西出口」より約11分
[阪神高速道路 湾岸線]
大阪方面から 「中島出口」より約11分
神戸方面から 「尼崎東海岸出口」より約10分
ホームページ
http://www.archaic.or.jp/
会場問合せ先
尼崎市総合文化センター 総合受付 TEL 06 (6487) 0800
午前9時から午後7時まで(毎週火曜日、年末年始、その他の休館日を除く)
兵庫県尼崎市昭和通2-7-16
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索