タイトル等
小田宏子展
~共にあるものについて~
会場
奈義町現代美術館ギャラリー
会期
2012-09-29~2012-10-21
休催日
月曜日、祝日の翌日(10月8日[月]開館、10月9日[火]休館)
開催時間
午前9時30分~午後5時
入場は午後4時30分まで
観覧料
一般・大学生200円(高校生以下・75歳以上は無料)
※常設展とー緒にお求めの場合は通常入館料700円でご覧いただけます。
主催者
奈義町現代美術館
概要
小田宏子は1980年頃から一貫して素材としての「紙」の持つ可能性にこだわりをみせながら制作活動を展開している倉敷市在住の作家です。
氏が創り出す作品は、どことなく丸みを帯び、柔らかく、温かみを感じさせてくれる“癒しのカタチ”。それはあたかも出来たての餅の肌を連想させ、いずれも同じサイズのものでありながら、表面の凹凸によって全て表情が異なります。展示された乳白色の諸作は、ギャラリーの白い壁面空間の中であたかも擬態する生き物のように溶け込みながらも、見る角度によって表情を変容させて存在感を主張します。居心地の良い緊張感と解放感を伴いながら絶妙な表情を見せてくれる作品は、見る人を優しく迎え包み込んでくれるようなインスタレーション作品です。
本展は、日々の制作活動の中で蓄積してきた数百個にも及ぶ紙の新作を規則的と不規則的に配列展示することで、小田の持つ独特の作品世界を余すことなく伝える展覧会となっています。
イベント情報
ARTIST×CAFE Vol.39 小田宏子(造形作家)
10月7日[日]午後2時30分~4時 奈義町現代美術館喫茶室
チケット制300円 (飲み物・お菓子付/入館料は別途必要)
作家が参加者とお茶を飲みながら活動の様子や作品への思いをお話します。
■学芸員によるギャラリー・トーク(期間中随時)
ご希望の方に学芸員が作品解説をいたします。※学芸員不在の場合もございますのでご了承ください。
ホームページ
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/event-j.htm
会場住所
〒708-1323
岡山県勝田郡奈義町豊沢441
交通案内
① JR津山線 (所要時間:岡山より約1時間40分)
JR岡山駅 ―(津山線)― 津山駅 ―(中鉄バス、タクシー)― 美術館

② 智頭急行/智頭線 (所要時間:新大阪より約2時間40分)
JR新大阪駅 ―(特急スーパーはくと)― 智頭駅 ―(タクシー)― 美術館

③ 航空機 (所要時間:岡山空港より約1時間40分)
岡山空港 ―(リムジンバス)― 津山駅前 ―(中鉄バス、タクシー)― 美術館

⑤ ハイウェイバス (所要時間:大阪より約2時間50分)
大阪駅発、新大阪駅経由 ―(中国縦貫自動車道ハイウェイバス)― 美作インター停留所 ―(豊沢交通、タクシー)― 美術館
ホームページ
http://www.town.nagi.okayama.jp/moca/
岡山県勝田郡奈義町豊沢441
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索