タイトル等
常設展Ⅳ-2
会場
茅ヶ崎市美術館
会期
2001-12-15~2002-01-18
休催日
月曜日(12/24・1/14は開館)、12/25・26、12/28~1/3、1/15・16
観覧料
一般200(150)円、高大生100(70)円、小中生50(30)円
小学生未満・市内在住65歳以上の方は無料
( )内は20名以上の団体料金
主催者
財団法人 茅ヶ崎市文化振興財団
概要
季節は冬、今回は雪景色を描いた作品として鈴木至夫「雪のノサップ岬」(日本画)や三橋兄弟治「雪の広場」(水彩画)、木版画では川瀬巴水「雪の増上寺」、土屋光逸の「東京風景 日比谷の月」のほか、「湘南南湖」などの小さな作品をとりあげます。
このほか油彩画や書、日本画の小下図などあわせて約60点の当館所蔵作品を展示します。
ホームページ
http://www.chigasaki-arts.jp/museum
展覧会問合せ先
茅ヶ崎市美術館 tel.0467-88-1177
会場住所
〒253-0053
神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-4-45
交通案内
■ 公共の交通機関でお越しの場合
徒歩
JR茅ヶ崎駅南口より 高砂通りを南へ向かい 徒歩約8分です。

バス
同駅南口よりコミュニティバスえぼし号をご利用ください。
① 中海岸南湖循環市立病院線に乗車(約1分)し、
② 図書館前で下車、高砂緑地入口まで約70mです。

■ お車でお越しの場合
新湘南バイパス [茅ヶ崎海岸IC]より 江の島方面(左側二車線)へ、[柳島]交差点を左折し、国道134号線を進み、[野球場前]交差点を左折し、約800m直進すると右手に美術館専用駐車場があります。
ホームページ
http://www.chigasaki-arts.jp/museum/
神奈川県茅ケ崎市東海岸北1-4-45
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索