タイトル等
詩人たちの絵画
高村光太郎、木下杢太郎、佐藤春夫、中川一政、西脇順三郎、村山槐多、片山敏彦、富永太郎、小熊秀雄、難破田龍起、立原道造、絵を描く近代日本の11人の詩人たち。
会場
田辺市立美術館
会期
2012-09-15~2012-11-04
休催日
毎週月曜日(但し9月17日・10月8日は開館)・9月18日(火)・10月9日(火)
開催時間
午前10時~午後5時
入館は午後4時30分まで
観覧料
600円(480円)
( )内は20名様以上の団体割引料金 ※学生及び18歳未満の方は無料です
主催者
田辺市立美術館
協賛・協力等
協力=晴耕雨読
概要
近代日本の芸術家のなかには、文学と造形表現の双方に才能を発揮した者が少なくありません。文学に才能を発揮した美術家の作品はもとより、美術の専門的な教育を受けていない文学者の作品にあっても、その造形表現には表現意欲の発露と感性が結晶しており、芸術家の内面をうかがうことのできる貴重なものとなっています。これらの作品を通して、近代日本の文学と美術の密接な結びつきや、絵画表現の豊かな広がりを展望したいと思います。
イベント情報
詩の朗読会
10月20日(土) 午後2時から 当館研修室
詩人たちの文学と美術のつながりを紹介しその詩を朗読します。
朗読/仲 道子(田辺市立図書館司書)
解説/三谷 渉(当館学芸員)
※観覧料のみ必要・手話通訳もつきます
会場住所
〒646-0015
和歌山県田辺市たきない町24-43
交通案内
「JR紀伊田辺駅」・「JR白浜駅」・「南紀白浜空港」から明光バスで、
「南和歌山医療センター前」または「新庄紀南病院前」下車、徒歩5分。
ホームページ
http://www.city.tanabe.lg.jp/bijutsukan/
和歌山県田辺市たきない町24-43
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索