タイトル等
宮本隆司「薄明のなかで見よ」
会場
TARO NASU
会期
2012-09-28~2012-10-27
休催日
日月祝
開催時間
11:00~19:00
概要
宮本は1990年代より「ピンホールの家」シリーズを展開してきました。大型のピンホール・カメラをダンボールで組み立て、宮本自身がカメラの内部に入り込み撮影を行うその独特のスタイルは、ホームレスが居住するダンボール・ハウスに着目した「CARDBOARD HOUSES」シリーズより派生しています。その後ピンホール作品は宮本の活動を語る上でも重要なキーワードの一つとなっています。
本個展ではスイスから提供されたピンホール・カメラで撮影した新作約30点を展示の予定です。
イベント情報
*Reception for the Artist: 2012年9月28日(金)18:00-20:00
ホームページ
http://www.taronasugallery.com/exh/exh_forth.html
会場住所
〒101-0031
東京都千代田区東神田1-2-11
交通案内
都営新宿線「馬喰横山駅」A1出口より徒歩2分
JR横須賀選・総武線快速「馬喰町駅」西口2番出口より徒歩2分
日比谷線「小伝馬町駅」2番・4番出口より徒歩6分
JR総武線各駅停車「浅草橋駅」西口より徒歩8分
ホームページ
http://www.taronasugallery.com/
東京都千代田区東神田1-2-11
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索