タイトル等
企画展
ユーモアのすすめ
福田繁雄大回顧展
会場
岩手県立美術館
企画展示室
会期
2012-09-11~2012-11-11
観覧料
●一般 (個人)1,000円 (前売・団体)(800円)
●高校・学生 (個人)600円 (前売・団体)(500円)
●小・中学生 (個人)400円 (前売・団体)(300円)
概要
長年にわたりグラフィックデザイン界のトップランナーとして活躍した福田繁雄は、少年時代を二戸市で過ごし、当館のロゴデザインも手掛けた県ゆかりのデザイナー。本展は、ポスター210点のほか、ユーモアたっぷりのトリックアート立体作品に加え、アイデアスケッチなど貴重な資料を展示、福田の全貌に迫る、過去最大規模の回顧展です。
イベント情報
開催記念講演会「ふしぎな立体で頭の体操」
講師/杉原厚吉氏[明治大学特任教授]
10月28日(日)14:00―15:30
*参加ご希望の方は当日直接ホールにお越しください。参加は無料です。

ワークショップ「ポスターのすすめ」
講師/杉本吉武氏[グラフィックデザイナー]
10月14日(日)10:30―15:00
*参加ご希望の方は往復葉書で美術館の「ポスターのすすめ」係までお申し込みください(詳しくは「お申し込み方法」欄で)。なお参加費(保険料・材料代)として当日お一人様1,000円をいただきます。10月3日(水)必着。

ギャラリートーク 14:00―(30分程度)
学芸員が展示解説を行います。
日程はカレンダーをご覧ください。
ホームページ
http://www.ima.or.jp/ja/exhibition/temporary/details/712-2012_ex03.html
会場住所
〒020-0866
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
交通案内
盛岡駅 東口より
岩手県交通バス『盛南ループ200』乗車、「県立美術館前」下車
(左回り 盛岡駅東口バスプール⑩番乗り場 美術館まで約13分 200円)
(右回り 盛岡駅東口バスプール⑤番乗り場 美術館まで約31分 200円)

盛岡駅 西口から
・ 徒歩20分
・ タクシーで5分
ホームページ
http://www.ima.or.jp/
会場問合せ先
E-mail:info@ima.or.jp
岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索