タイトル等
中村 文治 展
会場
Gallery:Shimada deux
会期
2012-05-12~2012-05-17
開催時間
12:00~19:00
火曜日18:00まで
最終日16:00まで
概要
繊細な木を穿った銀彩の器。
木は土を記憶し、水を含み、陽を孕み、刻を印する。中村は「飾ることしか出来ない器」は「光に満ち、影に覆われ、音に包み込まれる」という。その器に私たちは美を、祈りを、望みを満たし、それらが攪拌する微かな響を彼方へと放つ。 島田誠
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com/schedule/exhibition/nakamura_1205.html
会場住所
〒650-0003
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
交通案内
JR・阪急三宮駅より徒歩約15分
ホームページ
http://www.gallery-shimada.com
兵庫県神戸市中央区山本通2-4-24 リランズゲート1F
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索