タイトル等
小企画展
印章に描かれた古代オリエントの世界
会場
岡山市立オリエント美術館
会期
2012-01-21~2012-04-08
休催日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日に休館します)
開催時間
午前9時~午後5時
入館は午後4時30分まで
観覧料
一般300(240)円、高大生200(160)円、小中学生100(80)円
※満65歳以上の方、障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料です。
※企画展、小企画展共通料金です。
※( )内は、20名以上の団体料金です。
概要
印章とはハンコのことです。ハンコといえば日本や中国など、東アジアというイメージを抱く方が多いかもしれません。でもハンコを世界で最初に発明したのは約9000年前のオリエントの人々でした。オリエントのハンコにはいろんな文様や、人物、神様、動物、植物など、バラエティーに富んだ図柄をみることができます。オリエントの人々は、小さな印章に、なにを、なんのために彫り、どのように使ったのでしょうか。印章に描かれた図柄を読み解きながら、古代オリエントの世界をさぐります。
同名の展覧会は2011年4月にも開催しました。そのときは円筒形の「円筒印章」を紹介しました。今回は「スタンプ印章」を紹介します。
会場住所
〒700-0814
岡山県岡山市北区天神町9-31
交通案内
●JR岡山駅東口より
路面電車「東山」行き約5分、「城下(しろした)」下車、左手すぐ。

●JR岡山駅東口バスターミナルより
宇野バス「片上方面 瀬戸駅、四御神」行き、「表町入口」下車 徒歩1分
岡電バス「藤原団地」行き、「美術館前」下車 徒歩1分

●JR岡山駅東口バス停「ドレミの街前」より
循環バス「めぐりん」県庁・京橋線(Cルート)、「表町入口」下車 徒歩1分

●JR岡山駅東口より 徒歩15分。
ホームページ
http://www.orientmuseum.jp/
岡山県岡山市北区天神町9-31
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索