タイトル等
平山郁夫 世界遺産 高句麗古墳を描く
再現 高句麗古墳壁画
(高精細技術による古墳壁画の復元)
東京藝術大学初の
特許取得技術を初公開!
会場
平山郁夫シルクロード美術館
会期
2012-03-16~2012-06-25
休催日
火曜日(祝日の場合は開館)5月1日は開館
開催時間
10:00a.m~5:00p.m
観覧料
一般1200円/高・大学生800円/小・中学生無料
※障害者手帳をお持ちの方無料、介護の方1名まで600円
※70歳以上の方、20名様以上の団体 各100円割引
主催者
公益財団法人 平山郁夫シルクロード美術館
協賛・協力等
後 援 山梨県 山梨県教育委員会 北杜市 北杜市教育委員会 山梨日日新聞社・山梨放送 信濃毎日新聞社 八ヶ岳ジャーナル NHK甲府放送局 テレビ山梨 エフエム富士 エフエム八ヶ岳
協 賛 キリンビール
概要
平山郁夫が世界遺産の登録に尽力した高句麗古墳。東京藝術大学では高精細のデジタル手彩色によって高句麗古墳壁画を復元しました。3年の月日をかけて完成した同寸大の江西大墓の墓室を初公開します。さらに平山郁夫が描いた江西大墓・中墓の壁画や、朝鮮各地の史跡、風景、人物などを紹介します。
イベント情報
〔関連講演会〕
2012年4月28日[土]
「文化による世界交流(仮)」
宮廻 正明 (東京蕎術大学大学院教授)
「再現高句麗古墳壁画~創造と再生(仮)」
染谷 香理 (東京蕎術大学大学院非常勤講師)
狩俣 公介 (東京蓼術大学大学院非常勤講師)
文 眞英 (東京芸術大学大学院非常勤講師)

会 場/平山郁夫シルクロード美術館 2階ラウンジ
定 員/先着50名
参加費/無料(ただし入館券が必要です)
※詳細につきましてはHPをご覧いただくか、美術館にお問い合わせください。
※学校教育・学習活動などで当美術館を利用される場合、入場料の全部(一部)を免除する制度があります。詳細はお問い合わせください。
ホームページ
http://www.silkroad-museum.jp/exhibitions/index.html#goguryeo
会場住所
〒408-0031
山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6
交通案内
電車でお越しの方
JR小海線 「甲斐小泉」駅 すぐ前、JR中央本線 「小淵沢」駅より タクシー10分。
「小淵沢駅」から周辺観光スポットを巡る「八ヶ岳高原リゾートバス」のご利用もおすすめです。

お車でお越しの方
中央自動車道 小淵沢インターより 約10分
中央自動車道 長坂インターより 約15分

※カーナビをご利用の方: 情報が古いものには美術館の所在地が表示されない場合がございますので、その場合は、甲斐小泉駅をセットいただきますようお願いいたします。
ホームページ
http://www.silkroad-museum.jp
山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索