タイトル等
田村彰英 夢の光
会場
東京都写真美術館
2階展示室
会期
2012-07-21~2012-09-23
観覧料
一般 600(480)円/学生 500(400)円/中高生・65歳以上 400(320)円
( )は20名以上団体、当館の映画鑑賞券ご提示者、上記カード会員割引料金
※小学生以下および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料
※東京都写真美術館友の会会員は無料
※第3水曜日は65歳以上無料
主催者
東京都 東京都写真美術館/読売新聞社/美術館連絡協議会
協賛・協力等
□助成:芸術文化振興基金
□協賛:ライオン株式会社/清水建設株式会社/大日本印刷株式会社/株式会社損害保険ジャパン/日本テレビ放送網株式会社
□協力:日本カメラ社
概要
当館では、日本の現代写真の第一線で活躍し続ける田村彰英の個展「夢の光」を開催いたします。田村は、1960年代後半から国内の米軍基地を撮影した〈BASE〉が、その社会的・政治的文脈を排除したきわめて感覚的な映像として注目されました。近年は、変容が進む都市の景観を記録したシリアスな作品を精力的に発表し続けています。展覧会に寄せる言葉から作家の今を探ります。
イベント情報
*作家とゲストによる連続対談 各回とも14:00-15:30
8月4日(土)「『カメラ毎日』とコンポラの時代」
前田利昭(『日本カメラ』編集長)、上野 修(写真評論家)
8月11日(土)「売れる写真、新しい写真表現」
町口 覚(アートディレクター)、町口 景(アートディレクター)
8月25日(土)「写真を読む、写真を楽しむ」
三浦しをん(作家)

*作家とゲストによるトーク&ギターライブ
「ライカとクラシックカメラの夕べ」
9月7日(金)18:30-20:00
永田 徹(ISO/TC42〈写真〉国際エキスパート)、板井公規(ギタリスト)
【対象】展覧会チケットをお持ちの方
【受付】当日10:00より当館1階受付にて整理番号つき入場券を配布します。
【会場】2階ラウンジ(定員50名)

*担当学芸員によるフロアレクチャー 第2・4金曜日 14:00~
※本展覧会の半券(当日有効)をお持ちの上、会場入口にお集まりください。
ホームページ
http://syabi.com/contents/exhibition/index-1591.html
会場住所
〒153-0062
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
交通案内
当館の最寄駅は「恵比寿」です。
JR 恵比寿駅東口より 徒歩約7分
東京メトロ 日比谷線 恵比寿駅より 徒歩約10分

当館には専用の駐車場はございません。
お車でご来場の際は近隣の有料駐車場をご利用ください。
ホームページ
http://topmuseum.jp/
会場問合せ先
03-3280-0099
東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索