タイトル等
平成14年冬季展 発掘『倭人伝』
海の王都、壱岐・原の辻遺跡展
会場
大阪府立弥生文化博物館
会期
2002-02-02~2002-02-24
休催日
月曜日(ただし、2/11は開館し、2/12を休館します)
観覧料
一般300円、高大生200円、65歳以上・中学生以下、障害者手帳をお持ちの方とその介助者:無料
主催者
大阪府立弥生文化博物館・長崎県・長崎県教育委員会・読売新聞大阪本社・読売テレビ
概要
・長崎県、壱岐「原の辻遺跡」が国の特別史跡に指定されたことを記念して開催します。
・「原の辻遺跡(はるのつじいせき)」は「魏志倭人伝」のなかで、「一支国(いきこく)」の王都として特定された唯一の遺跡です。
・「原の辻遺跡」の重要性を広くアピールするため、長崎県より、特に大阪に会場を設けての展示会です。
・「原の辻遺跡」の最新の発掘調査成果を中心として、「展示会」ならびに「講演会」・「発掘報告会」を行います。
ホームページ
http://www.kanku-city.or.jp/yayoi/
展覧会問合せ先
0725-46-2162(代表)
会場住所
〒594-0083
大阪府和泉市池上町4丁目8-27
交通案内
・JR阪和線「信太山(しのだやま)」駅下車、西へ約600m
・南海本線「松ノ浜」駅下車、東へ約1.5km
・国道26 号線「池上町」交差点南西角
大阪府和泉市池上町4丁目8-27
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索