タイトル等
曽我英彦―思い出のスケッチ展
会場
久米美術館
会期
2011-04-23~2011-06-05
休催日
月曜日
開催時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
概要
久米桂一郎の教え子のひとりである曽我英彦は99歳に至るまで、風景・人物・静物など多岐にわたる油絵画を制作しましたが、それらのもととなるスケッチもまた数多く残しています。
旅先で出会った人々、敬愛する先人の画家たちが描いた風景、自宅の庭の草花…など、軽妙ながら繊細な筆触で表し、温かみをもった愛すべき小作品として完成させています。それらは、曽我英彦の日々の暮らしや旅先での様子を生き生きと伝え、また対象物へ注がれたまなざしや愛情を直接に感じ取ることができるものです。
本展では、曽我英彦のヨーロッパ各地でのスケッチを中心に、そこに書き込まれた文章や思い出の言葉なども添えて、描かれたその場所や時間、空気といったものを、私たち鑑賞者も共有できるような展示とします。
ホームページ
http://www.kume-museum.com/
展覧会問合せ先
Tel.03-3491-1510 Fax.03-3491-6617
会場住所
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-25-5 久米ビル8階
交通案内
JR山手線目黒駅西口下車徒歩1分
東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線目黒駅下車徒歩2分
ホームページ
http://www.kume-museum.com
東京都品川区上大崎2-25-5 久米ビル8階
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索