タイトル等
雲変化―色と形―
会場
茨城県天心記念五浦美術館
会期
2011-04-01~2011-04-10
休催日
月曜日
開催時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
観覧料
大人180(140)円、高大生110(80)円、小中生80(50)円
※( )内は20名以上の団体料金です。
主催者
茨城県天心記念五浦美術館
概要
雲は、風にふかれながら気ままに形を変え、光を浴びてさまざまな色に染まり、空はそんな雲によって美しく彩られます。
風景画に描かれた空にも雲が浮かんでいます。絵の中での空を彩り、その表情や絵の雰囲気をつくる重要なアイテムとなっています。ときには主役として美しい姿で描かれることもあります。
本展では、所蔵する日本画、水彩画、油彩画の中から、雲が描かれている27点の風景画を紹介します。横山大観の「霊峰不二」では、富士山の荘厳さを表すために雲が名脇役として描かれ、小堀進の作品では、千変万化する雲の美しい姿が大胆な筆致で主役として描かれています。脇役にもちょっと目を向けて、主役に目を細めて、多彩に描かれた雲たちの姿をお楽しみください。
ホームページ
http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/
展覧会問合せ先
茨城県天心記念五浦美術館 0293-46-5311
会場住所
〒319-1703
茨城県北茨城市大津町椿2083
交通案内
電車: JR常磐線にて大津港駅下車。タクシーで約5分。
車: 常磐自動車道、北茨城インター及びいわき勿来インターから約15分。
ホームページ
http://www.tenshin.museum.ibk.ed.jp/
茨城県北茨城市大津町椿2083
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索