タイトル等
大観「夜桜」展
~名作をめぐる人々~
会場
大倉集古館
会期
2002-01-05~2002-01-27
休催日
月曜日(休日の際は翌日)
観覧料
一般700(600)円、大学生・65才以上500(400)円、小中高300(200)円
※( )内は20名以上の団体料金
※土曜日:高校生以下の児童・生徒並びに同伴の両親・教師の入場は無料
主催者
大倉集古館
概要
わが国で最も著名な画家の一人、横山大観が昭和5年ローマ開催の日本美術展に出品した「夜桜」は70年を経た今日もなお至宝の輝きを放ち人々の心をとらえつづけています。「夜桜」に「瀟湘八景」「山四趣」等当館が誇る大観の作品群を一堂に集め、併せて橋本雅邦、菱田春草などその周辺を鮮やかに彩った画家達の名品をもご鑑賞頂ける好機となりましょう。
ホームページ
http://www.shukokan.org/
展覧会問合せ先
03-3583-0781
会場住所
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-3(ホテルオークラ東京本館正面玄関前)
交通案内
<東京メトロ>
日比谷線神谷町駅より7分
銀座線虎ノ門駅より10分
銀座線・南北線溜池山王駅より8分
南北線六本木一丁目駅より5分
ホームページ
http://www.shukokan.org/
東京都港区虎ノ門2-10-3(ホテルオークラ東京本館正面玄関前)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索