タイトル等
SWINGING LONDON 50's-60's
ミニスカート・ロック・ベスパ―狂騒のポップカルチャー
会場
長崎県美術館
会期
2011-04-03~2011-05-22
休催日
4/11、5/9
開催時間
10:00~20:00(最終入場は19:30まで)
観覧料
一般1000(900)円、大学生70歳以上800(700)円、高校生600(500)円、中学生以下無料
※( )内は、前売および15名以上の団体料金
主催者
長崎県美術館、エフエム長崎
概要
世界的ギタリスト、ジミー・ペイジが本展のために愛用のギターや衣装を特別出品!

1950年代から60年代のロンドン。ビートルズ、ヤードバーズ、ローリング・ストーンズ、ザ・フーなどのロック・バンドがデビューし、モッズ・ルックやミニスカートできめた若者たちがベスパに乗って街へ繰り出していた時代。「スウィンギン・ロンドン」と呼ばれた興奮と熱狂の中で、伝統的な階級の壁は崩壊し、若者を中心に様々な分野で新しい才能が芽生えました。本展覧会では、この時代に生み出された音楽やファッション、インダストリアルデザイン、映画などを通じて、当時のライフスタイル全般を取り上げます。北欧デザインの家具や食器、マリー・クワントのミニスカート、ビンテージのエレキギターやデニム、SONYの小型ラジオ、LPジャケット、ロータス・エリートなどの自動車に至るまで、当時の日常生活を彩った約300点あまりを一挙公開します。今回、レッド・ツェッペリンのギタリストとして有名なジミー・ペイジ所蔵のギターそしてステージ衣装が本展覧会のために特別出品されるなど、見どころ満載です。個性と刺激に満ち溢れた1950年代から60年代のロンドンをご堪能ください。
ホームページ
http://www.nagasaki-museum.jp
展覧会問合せ先
095-833-2110
会場住所
〒850-0862
長崎県長崎市出島町2-1
交通案内
路面電車
○出島電停 徒歩3分
○市民病院前電停 徒歩2分

バス
○長崎新地ターミナルバス停 (空港リムジンバス、高速バス含む※) 徒歩5分
○大波止バス停 (空港リムジンバス、高速バス含む※) 徒歩8分
○長崎県美術館バス停(土日祝のみ運行。)

JR
○JR長崎駅 徒歩15分

フェリー
○長崎港大波止ターミナル 徒歩10分


○長崎自動車道・長崎ICより 長崎出島道路経由 5分

※ 空港リムジンバス・高速バスは、出島道路経由など一部の便が停車します。高速バスは、大波止バス停のみ停車する便もあります。詳しくは各交通機関へお問合せください。
ホームページ
http://www.nagasaki-museum.jp/
長崎県長崎市出島町2-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索