タイトル等
服部早苗 布工芸展
-初公開の仏像シリーズ・江戸期藍染シリーズを中心に-
会場
大倉集古館
会期
2011-04-02~2011-05-29
休催日
月曜日(休日の場合は開館)
開催時間
10:00~16:30(入館は16:00まで)
観覧料
一般800(700)円、大学生・高校生・65歳以上500(400)円、小・中学生無料※( )内は20名以上の団体料金
概要
日本の文様の美しさに魅了され、30余年にわたって布工芸の制作を続ける作者が、5年余をかけ着手してきた新作〈仏像シリーズ〉を完成させ、ここに初公開いたします。仏像の立体感を布の芸術として再現すべく苦心を重ねた試みは、まさに世界初の挑戦といえます。さらに、貴重な江戸期藍染の作品群や代表作の打ち掛けなども加えて、欧米で生まれ育まれてきたキルトの文化に日本の伝統美を融合させて名高い服部早苗氏と大倉集古館の展示空間との華麗なコラボレーションを展開いたします。
ホームページ
http://www.shukokan.org/
展覧会問合せ先
03-3583-0781
会場住所
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-3(ホテルオークラ東京本館正面玄関前)
交通案内
<東京メトロ>
日比谷線神谷町駅より7分
銀座線虎ノ門駅より10分
銀座線・南北線溜池山王駅より8分
南北線六本木一丁目駅より5分
ホームページ
http://www.shukokan.org/
東京都港区虎ノ門2-10-3(ホテルオークラ東京本館正面玄関前)
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索