タイトル等
花の画家 ルドゥーテ展
会場
Bunkamuraザ・ミュージアム
会期
2011-05-29~2011-07-03
休催日
無休
開催時間
10:00~19:00 金・土は~21:00まで
(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般1400(1200)円、大高生1000(800)円、小中生700(500)円
※( )内は前売・20名以上の団体料金
主催者
Bunkamura
概要
ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(1759~1840年)は、ルイ16世王妃マリー=アントワネットに植物画を教えるなどの活躍をし、宮廷の蒐集室付素描画家の称号を得ます。フランス革命後、ナポレオン一世の皇帝妃ジョゼフィーヌなどの庇護のもと、宮廷画家として王侯貴族や上流階級の人々に「花のラファエロ」あるいは「バラの画家」と称えられる植物画家の巨匠として名声と人気を集めました。生涯にわたり植物画を描き続けたルドゥーテは、植物学的正確さを踏まえながらも芸術性を備えた花の姿を描き、その華麗な作品は今なお世界中の人々に愛され親しまれています。
Bunkamura ザ・ミュージアムでは3度目のルドゥーテ展となる今回は、ヴェラム(羊皮紙)に描かれた貴重な水彩画を中心に、油彩画、また関係する画家たちの作品を展示します。画家としてのルドゥーテの足跡をたどりながら、原画ならではの美しい色彩による花の世界を紹介します。ルドゥーテの集大成とも言える本展覧会にご期待下さい。
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp
展覧会問合せ先
03-3477-9111
会場住所
〒150-8507
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
交通案内
【渋谷駅からお越しの場合】

■JR線「渋谷駅」ハチ公口より 徒歩7分
■東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より 徒歩7分
■東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口より 徒歩5分

無料シャトルバスのご案内
無料の渋谷駅・宮益坂口(東急東横店)と本店(Bunkamura)との循環バスが、9:50~20:15の間に12~15分間隔で運転しています。
[本店発 10時~20時15分、東横店発 9時50分~20時]

【神泉駅からお越しの場合】

■京王井の頭線 北口より 徒歩7分
ホームページ
http://www.bunkamura.co.jp/
会場問合せ先
Tel.03・3477・9413
東京都渋谷区道玄坂2-24-1
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索