タイトル等
陽の名残
特別展示:巨匠が描く高峰秀子
会場
世田谷美術館
会期
2005-11-22~2005-12-24
休催日
月曜日(祝日の時はその翌日)
開催時間
午前10時-午後6時 入館は閉館30分前まで
観覧料
一般 大高生 小中生 65歳以上
個人 200円 150円 100円 100円
団体 160円 120円 80円 80円
※中・小生は土曜、日曜、休日、及び夏休み期間が無料
※団体は20名以上(事前にご連絡下さい。)
概要
晩秋から初冬へと移り行く季節、陽だまりでふと過ぎていった夏を思い出すように、美術館にかつて見た作品たちに会いに来るのもわるくない…、そんなあなたに贈るこの秋の世田美の収蔵品展。アンリ・ルソー、魯山人といった世田美を代表するお馴染みの作品が久々に勢揃い。しかしそればかりではありません。このたび高峰秀子氏からご寄贈いただいた、梅原龍三郎を始めとする4人の巨匠が描く高峰秀子像11点が、「特別展示 巨匠が描く高峰秀子」コーナーであなたをお待ちしています。晩秋の陽だまりのような、収蔵品展示室へぜひ足をお運びください。
ホームページ
http://www.setagayaartmuseum.or.jp
展覧会問合せ先
03-3415-6011
会場住所
〒157-0075
東京都世田谷区砧公園1-2
交通案内
● 東急田園都市線「用賀」駅下車、北口から徒歩17分、または美術館行バス「美術館」下車徒歩3分
● 小田急線「成城学園前」駅下車、南口から渋谷駅行バス「砧町」下車徒歩10分
● 小田急線「千歳船橋」駅から田園調布駅行バス「美術館入口」下車徒歩5分
● 美術館専用駐車場(60台、無料):東名高速道路高架下、厚木方面側道400m先。美術館まで徒歩5分
ホームページ
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
会場問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京都世田谷区砧公園1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索