タイトル等
開館20周年記念 世田谷美術展2006
会場
世田谷美術館
会期
2006-02-25~2006-04-09
休催日
毎週月曜日
開催時間
午前10時~午後6時(入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一般600(480)円、大高生400(320)円、
中小生/65歳以上300(240)円
( )内は20名以上の団体料金、障害者割引あり
※3月30日から4月2日は開館20周年記念特別無料期間
主催者
世田谷美術館
概要
世田谷の美術の過去と現在を一望に。世田谷区に住む画家・彫刻家・工芸家、98人名の近作を一同に展覧。

世田谷美術館の開館以前より、世田谷区に住む画家・彫刻家・工芸家たちの作品発表と交流の場として、世田谷美術展は始まりました。同展はそれぞれの美術団体のトップクラスの作家たちの、党派を超えた「文化の庭」としての展覧会でもありました。1986年の開館以来会場を当館に移し、多くの若手・新人作家を加え、そして新しい表現形式も組み込み、さらなる拡がりを見せて現在に至っています。
当館の開館20周年を記念して開催される今回の「世田谷美術展2006」は、例年ご参加いただいている98名の作家の協力を得て、その近作を一同に展覧いたします。また当館収蔵品の中から、過去に世田谷美術展にご参加くださった物故作家69名の作品と、世田谷区から転出された作家11名の作品を、合わせて展示いたします。
さらに「世田谷美術館の20歳の誕生日」のお祝いとして、開館記念日の3月30日から4月2日までの期間を無料で公開します。またシンポジウムやワークショップなどの関連企画も多数予定しています。世田谷の美術の過去と現在を一望できるまたとない機会となりますので、是非お越し下さい。
ホームページ
http://www.setagayaartmuseum.or.jp
展覧会問合せ先
03-3415-6011
会場住所
〒157-0075
東京都世田谷区砧公園1-2
交通案内
● 東急田園都市線「用賀」駅下車、北口から徒歩17分、または美術館行バス「美術館」下車徒歩3分
● 小田急線「成城学園前」駅下車、南口から渋谷駅行バス「砧町」下車徒歩10分
● 小田急線「千歳船橋」駅から田園調布駅行バス「美術館入口」下車徒歩5分
● 美術館専用駐車場(60台、無料):東名高速道路高架下、厚木方面側道400m先。美術館まで徒歩5分
ホームページ
http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
会場問合せ先
03-5777-8600(ハローダイヤル)
東京都世田谷区砧公園1-2
Webcat plus 展覧会タイトル等から関連資料を連想検索